Positive Livingキャンペーン世界エイズ孤児デー国内の活動

「私に与えられたものに感謝する」/世界エイズ孤児デーキャンペーン特別企画「私のPositive Living」 vol.30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
4月16日~5月31日の期間、プラスのボランティア、サポーター、協力者など活動を応援する人たちが毎日ブログを更新!
テーマは「私の Positive Living」。それぞれの生き方や想いを通して、前向きなエネルギーをお届けします。
全国どこからでも、「今日はどんな記事に出会えるかな?」とアドベントカレンダーのようにお楽しみいただける企画です。
SUPERBANA_waod2014s
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

まず、このような場で、自分のことを書かせていただく機会を与えてくださった、プラス事務局長の小島さんとプラスの皆様に、お礼を申し上げます。そして、今回のテーマ、私のPositive Livingについて、お話しさせていただきます。

フランス留学、就職、病気

小学校の頃から、差別や貧困、環境問題に関心がありました。高校の時、ロータリーの交換留学でフランスのボルドーに留学し、それをきっかけに、フランスの宗教政策と移民差別に強い関心を持った私は、大学でパリに留学し、その後、進学した大学院まで、移民の研究を行いました。

卒業後、博士課程への進学や外交官も考えていたものの、結果的に、現在働いている財団法人に就職しました。不況の中で就職できたのですが、自分の要領の悪さや、これまでやってきたことを生かせないことへの焦りなどから、ストレスが溜まっていきました。夜中まで働いていたことも災いして、就職後1年半で、うつ病を発症し、しばらく休職することになりました。

病気で休職するということは、残った人たちに迷惑をかけることでしたが、職場の人たちは、私の体調を気遣ってくれ、復職後も、温かい言葉をかけてくれました。その中で、今まで自分が、人がしてくれないことにばかり目を向けていたから、苦しかったことに気づきました。そして、人がしてくれたことに目を向けよう、自分も人のために何かしたい、と思うようになったのです。

プラスとの出会い

人のために何かしたいと思った時に、私は、子供のころから関心を持っていた、差別や貧困の問題に関われないかと、考えました。そして、プラス事務局長の小島さんに相談し、プラスのことを紹介してもらいました。

ホームページを見、エイズ孤児の現状を知り、私は思いました。

「要領が悪くて気が利かないのに、今、私が働いて裕福に暮らせるのは、周囲が大事に育ててくれ、大学院まで勉強をさせてくれたおかげ。エイズ孤児の子供たちが、自分の夢をかなえて幸せになるために、私も何かしたい。」

少額から寄付ができることもあって、すぐに、マンスリー・サポーターになることを、決めました。その後、イベントにも参加させていただいていますが、いつも、エイズ孤児のために最善を尽くしていることが伝わってきて、自分もその力になれることが、嬉しいです。また、サポーターになった直後に来た、お礼の手紙にも、感動しました。人の力になれるだけでも、嬉しいことなのに、さらに感謝の言葉をいただくのは、ありがたいことでした。

与えられたものに感謝し、道を開く

私は今、長崎で働いています。仕事は、むしろ苦手な内容ですが、苦手を克服するチャンスを与えられたと最善を尽くすことで、楽しいと感じてきました。また、海外から来た研修生を、勉強した英語やフランス語、アラビア語でサポートしたり、プライベートで、レストランのメニューの翻訳をしたりと、自分の経験は、いずれどこかで生かされると感じた出来事も、少なくありません。

自分の境遇を不満に思ったとき、うまくいかないと思ったときには、自分に与えられた能力や経験に感謝し、それを人のために生かすにはどうしたらよいか、を考えていくと、道は開ける、私はそう信じています。

▼著者プロフィール
村瀬 智子
むらせさん

2006年に国際基督教大学、2009年に東京外国語大学大学院を卒業。高校・大学時代に、フランスに留学。船舶関係の財団法人に就職し、現在は、長崎で事務職として働く。プラスのマンスリー・サポーター。趣味は、読書、イラストを描くことなどで、ステンドグラスがマイブーム。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼世界エイズ孤児デーキャンペーン2014▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
SUPERBANA_waod2014s

注目イベント【参加申込受付中】
★5/20(火)特別トークイベント「Ekilooto of Uganda~HIVと共に生まれる~」
ゲスト:フォトジャーナリスト安田菜津紀さん
★5/25(日)世界エイズ孤児デーチャリティーパーティー
ゲスト:土屋アンナさん(モデル、アーティスト、女優)
=====================================

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0