イベントイベント開催情報

4/21(水)オンラインイベント開催!「あげる支援」から「つくる支援」へ〜アフリカの子どもたちに今できること〜

PLASチャンネルでは、先行きの見えないコロナ禍であっても、国際協力やアフリカにチャレンジする魅力的なスピーカーを迎えて「いま取り組んでいること」や「これからつくりたい未来」をお伝えしています。

************************************

4月21日(水)は、「アフリカ国際協力」がテーマ。

「アフリカで国際協力」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?

もしかしたら「大変な状況に置かれた人たちを助ける」というイメージを抱く人もいるかもしれません。 けれども、国際協力で大切なのは、現地の人たちの経験や知恵を生かしながら「地域と共につくる支援」。

設立から15年、ウガンダとケニアで現地NGOや地域の人たちと協働してきたPLAS。

PLASが取り組んできた課題と現在のプロジェクト、これから挑戦したいことを事務局長の小島がお伝えします。

本当に現地のためになる国際協力とは?
アフリカの子どもたちはどんな課題に直面しているの?
いま私にできることはなんだろう

等身大の国際協力について、私たちと一緒に考えてみませんか?

アットホームな対話型のイベントですので、はじめて国際協力やPLASの活動を知る方にも安心してご参加いただけます。

〇zoomでのライブ配信となります。
〇本peatixページにてチケットを購入いただいた方に視聴URLをお送りいたします。
〇チケットをご購入いただいた方は、配信時間が過ぎても限定URLで視聴ができます。
〇参加費はエイズ孤児支援NGO・PLASの「アフリカ緊急支援 「生きる」ために食糧と手洗いを届けたい」プロジェクトの実施費に大切に使わせていただきます。

開催概要

*********************************************************
4月21日(水) 21:00-22:00【ライブ配信】
PLAS 事務局長理事 小島美緒

「『あげる支援』から『つくる支援』へ〜アフリカの子どもたちに今できること〜」
*********************************************************

 

<登壇者>

【小島 美緒(こじま みお)/エイズ孤児支援NGO・PLAS 事務局長理事】
2006年 国際基督教大学卒業後、PLASのボランティアとしてウガンダで活動後、JPモルガン証券株式会社にて勤務。社内での社会貢献活動に関わりながら、社外活動としてPLASのボランティア運営スタッフなどに携わる。2010年、第一子出産とともにPLASに入職。米国フィッシュファミリー財団が日本社会に変える原動力となる日本人女性を選抜するプログラム「Japanese Women’s Leadership Initiative」2016年フェロー。プライベートでは2人の男の子の母。

 

【井上 結衣(いのうえ ゆい)/インターン・イベント企画運営】

明治大学でフランス文学を専攻し、文学の観点から社会問題を紐解き分析しています。貧困や教育格差、人種差別など広く分野について研究しています。私の夢は、「世界中の人々が様々な選択肢を持てるようになること」です。選択肢を知っていれば、新たな可能性や夢を持つことができると考えるからです。イベント当日は、みなさまが参加してよかったと思えるよう、イベント進行のサポートをさせて頂きます。

<お申し込み方法>

・開催当日の夕方までにpeatixページにてチケットを購入いただいた方に、視聴するためのURLをお送りします。
※限定イベントのためURLは外部に漏らさないようにお願いします。

※チケットをご購入いただいた方は、配信時間が過ぎても限定URLで視聴ができます(閲覧できる期間が2ヶ月以内となる配信回もございます。ご了承ください。)

 

<価格>

各回500円(税込み)

※各回のチケット収益はPLAS の「生計向上支援事業」と「ライフプランニング支援事業」をはじめとする取り残された子どもたちのための活動に大切に使わせて頂きます。

<主催>

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS

info@plas-aids.org

【公式HP】https://www.plas-aids.org/
【Facebook】https://www.facebook.com/NGOPLAS/
【Instagram】https://www.instagram.com/plasjp/

みなさまのご参加をお待ちしています!