イベント開催情報お知らせ国内の活動

イベント|海外マネージャーLISAのケニア・ウガンダ出張報告! 5/27 (月)19:30~

2019年3月から4月にかけてケニア・ウガンダの事業地を訪れた、海外事業マネージャーのLISA(三関りさ)が帰国しました!

1月に入職し、PLASのFacebookでユーモアも交えて現地の人たちのリアルな姿を発信してきたLISAが、5月27日(月)、現地で見てきたこと・活動してきたことを皆さまの前でお話しします!

 

>>これまでの出張レポートはこちらから

 

現地で今進行しているプロジェクトである、ケニアの農業プロジェクト「FRESH」・ウガンダのHIV陽性の若者への職業訓練プロジェクト「BRIGHT」の様子を通じて、ケニアとウガンダのこと、エイズ孤児のことをお伝えします。

●ケニア・ウガンダやエイズ孤児のことについて知りたい方

●PLASのご支援者様で、現地での最近の活動をもっと知りたい方

●PLASの活動へ関心をお持ちの方、ご支援を検討していらっしゃる方

●国際協力の仕事に興味のある方

帰国したばかりのリアルな話を聞けるこの機会に、ぜひご参加ください!

開催概要

日時

2019年5月27日(月)19:30〜21:00(19:15 OPEN)

場所

PLASオフィス
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
御徒町駅から徒歩7分/東京メトロ末広町駅から徒歩4分/秋葉原駅から徒歩9分

 

参加費

1,000円

*学生の方は500円(受付にて学生証をご提示ください)

定員

20名
※お早めにお申し込みください。

 

 

 

スピーカー紹介

三関 理沙

エイズ孤児支援NGO・PLAS/海外事業マネージャー

1986年栃木県生まれ。神田外語大学外国語学部英米語学科卒業。

大学卒業後、スポーツメーカーで貿易実務に従事。
退職後、青年海外協力隊としてケニアに派遣され、子どもの問題を扱う児童局(ニエリ)へ派遣。2年間、地元のボランティアとともに、子どもの虐待、非行、不登校等の問題にを取り組む。
パレスチナの難民を支援するNGOに従事した後、オランダのInterntional Institute of Social Studies (ISS)で開発学修士号を取得。
2019年1月よりPLASに勤務。海外事業を担当する。