活動報告

クラウドファンディングへのご支援ご協力ありがとうございました!

10月24日から開始したケニアのママと孤児たちのためのクラウドファンディング、無事に終了しました。

結果は、、、
当初の目標額400万円を大きく超えた、479万円が242人もの方々から集まりました。
ご支援くださいました皆様、また情報拡散などで協力くださいました皆様、ありがとうございました!

ケニアでHIVとともに生きながら、女手一つで子育てをするママたち。貧困により、子どもたちが学校をやめなければならないかもしれないような状況です。

皆様からのご支援により、ママたちに仕事のスキルを教え、仕事を作り、経済的な自立、子どもの継続した就学を目指していきます。また親子に対してカウンセリングを提供し、ママと子どもたちが、笑顔で暮らせるように支援していきます。

また、ネクストゴールとして設定した500万円。これは、孤児たちに絵本図書コーナーをプレゼントし、読み聞かせのプログラムをカウンセリングに組み込む目的でした。500万円には届きませんでしたが、470万円の資金で、できる限りの取り組みを行います!

改めまして、皆さんのご支援を、ケニアのママと子どもたちに、責任もってお届けすることをお約束します。

クラウドファンディングを立ち上げた際は、「こんなに大きな金額を集められるの!?」とご心配いただいた方も多かったと思います。私たち自身も不安な中進んできました。
けれども、「必ず達成できる」そう信じて、やってきました。
皆さんのおかげで、これを実現することができ、感無量です。

今日から、また新たなスタートです。
ケニアの現場にて、資金を効果的に大切に使えるよう、歩みを進めてまいります。

重ねまして、皆様のご支援ご協力に心より感謝申し上げます。
これからのプロジェクトの実施を、引き続き応援いただけますよう、よろしくお願いします!

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
代表理事 門田瑠衣子

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0