人材募集

(終了)広報、ファンドレイジングに関する非常勤(パートタイム)職員の募集開始!

※募集は終了いたしました。

HIV/エイズによって影響を受ける子どもたちが笑顔でいられる社会を実現するため、一緒に働きませんか?

当会がケニア共和国およびウガンダ共和国にて実施している支援事業を日本から支える非常勤(パートタイム)職員を募集しています。

広報、寄付のファンドレイジングに関する業務補佐に携わっていただきます。
※適任者がみつかり次第募集を終了します。


深刻化するエイズ孤児の問題

エイズ孤児とは片親、または両親をエイズで失った18歳未満の子どもを指します。 エイズ孤児は、2012年の時点で、全世界でおよそ1780万人にもなると言われ、そのうち約85%がサハラ以南のアフリカ地域に存在します。エイズ孤児は現在も増え続けています。

>>エイズ孤児問題について詳しくはこちらから

PLASの活動について

PLASはケニアとウガンダで活動を展開しています。
エイズ孤児が多く通う学校の支援活動ではこれまで新たに320名が就学しました。
教育を受けることで、エイズ孤児たちの可能性が広がります。
また、21,000名以上の地域住民へエイズ啓発(エイズ予防教育等)を提供してきました。
これは、地域でのHIVの蔓延を防ぎ、エイズ孤児の増加を抑えたり、HIV/エイズについて正しい認識と知識を住民に持ってもらうことで、エイズ孤児への差別を解消することが目的です。

>>活動について詳しくはこちらから
>>団体について詳しくはこちらから

募集概要

募集人数

1名

勤務地

当会日本事務所

業務内容

広報、寄付のファンドレイジングに関する業務補佐

勤務開始時期

2014年11月以降

契約期間

7ヶ月間
※2014年8月~2015年3月まで

待遇

時給900円(※別途交通費支給:往復1000円/日)

応募資格

・心身ともに健康である方
・Word, Excel, PowerPoint, E-mail等実務でのPC使用経験を有する方
・団体のミッションに賛同・共感する方
・社会人経験2年以上がある方
・週3~4日勤務、週22時間程度勤務できる方
(9:00~18:00の間で、勤務時間は柔軟に対応します。)※以下の方を歓迎します。
・マーケティングに関する実務経験がある人
・データベース活用の経験・スキル
・NGO・NPOでのボランティアやインターン経験

応募方法・提出書類

以下の必要書類をEメール添付にて info@plas-aids.org までお送り下さい。
(1)履歴書
(2)職務経歴書(日本語)
(3)志望動機書(日本語・A4紙1枚以内)

・業務開始可能時期を明記してください。
・書類選考通過者に面接のご連絡を致します。応募書類の返却は致しません。
・選抜結果は合否に関わらず電子メールでお伝えいたします。
・選考結果の理由等についてはお答えいたしかねます。

募集期間

適任者が見つかり次第、終了いたします。

お問い合わせ・応募先

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
E-mail: info@plas-aids.org
TEL:   050-3627-0271(月曜~金曜 10時-12時、13時-17時)

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0