イベント開催情報

【8/8(金)】【8/25(月)】夏休み手芸ワークショップを開催します!

エイズによって親を亡くし、孤児になる子どもたち。

一人ぼっちになった子どもたちは、学校に行くことができなくなったり、
ストリートチルドレンとなったり、時には売られてしまったり・・・。

そうしたエイズ孤児は、世界に1780万人。
その9割がアフリカで暮らしています。

こうした子どもたちの現状を変えるため、
ウガンダとケニアで現地の人々とともに問題に取り組んでいるのがエイズ孤児支援NGO・PLASです。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇
プラスが活動する東アフリカでは
色彩鮮やかな【カンガ】という伝統的な布が、日常生活に欠かせないものです。

このワークショップでは、現地で買い付けてきたカンガを使ってくるみボタンを使ったヘアゴムを作成します!
普段身近に感じることの少ないアフリカの文化を体験してみませんか?

針や編み棒など、難しい道具は使用しません!
誰でも簡単に、きれいに、楽しく作成してもらうことができます!

午後のひとときをゆったり過ごせる夏休みにぴったりのワークショップです。
お一人でも、親子でもお気軽に参加していただけます!

皆様のご参加をおまちしております!

開催概要

日時 2014年8月8日(金)16:00-17:30 (開場15:45)
ご好評につきお申し込みを締め切らせて頂きました。

2014年8月25日(月)10:30-12:00(開場10:15)

場所 当会事務所
東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒2A
(目黒駅より徒歩7分)
>>地図・アクセスはこちら
参加費 ¥500
※作成したくるみぼたんを使ったヘアゴムを2つまでお持ち帰り頂けます。
本イベントは、材料費を除く参加費の全額がエイズ孤児支援となるチャリティーワークショップです。
参加するだけで、支援につながるアクションとなります!
募集人数 8名
対象年齢 小学生以上
※小学生のお子様のみでのご参加の場合は問い合わせ先までご連絡ください。
※ワークショップではさみを使用します。
プログラム <第一部> インターンによる団体説明
<第二部> ワークショップ・懇談
こんな方におすすめです ・アフリカ、子ども支援、途上国支援に関心のある方
・プラスの活動に興味のある方
・手作業・手芸が好きな方
・新しい人脈を作りたいと考えている方

プラスについて

プラスは、2005年12月に日本初のエイズ孤児に特化したNGOとして設立されました。
エイズ孤児の現状改善を目指して、ウガンダ共和国、ケニア共和国で現地団体とともに、学校建設、母子感染予防事業やエイズ啓発事業を行っています。

お問い合わせ

info@plas-aids.org
Tel 050-3627-0271

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0