イベントイベント開催情報

10/28(水)オンラインイベント開催「『栄養』でアフリカの未来を変える!ケニア人 Mr.シロアリマンと考える持続可能な国際協力とは?」

PLASチャンネルでは、先行きの見えないコロナ禍であっても、国際協力やアフリカにチャレンジする魅力的なスピーカーを迎えて「いま取り組んでいること」や「これからつくりたい未来」をお伝えしています。

10月28日は、「栄養と国際協力」がテーマ。

みなさんは、「栄養問題」からアフリカの貧困や環境問題について考えたことはありますか?
今回は、ケニアの「シロアリ昆虫食」を普及させ、世界中の栄養失調を救うMr.シロアリマンこと、ジャスタスさんをゲストにお迎えします。
PLASがケニアとウガンダで展開する事業と栄養改善とのつながりもお伝えしながら、「栄養」を通した持続的な国際協力について探求します。

栄養問題の解決に止まらないシロアリのポテンシャルや、PLASのビジョン「取り残された子どもたちが前向きに生きられる社会」と栄養との関係にも迫りつつ、「栄養改善」がこれからの世界をどう変えていくのかをにぎやかに語り尽くします!

〇zoomでの限定配信となります。
〇本peatixページにてチケットを購入いただいた方に視聴URLをお送りいたします。
〇チケットをご購入いただいた方は、配信時間が過ぎても限定URLで一定期間視聴ができます。
〇参加費はエイズ孤児支援NGO・PLASの「アフリカ緊急支援 「生きる」ために食糧と手洗いを届けたい」プロジェクトの実施費に大切に使わせていただきます。

開催概要

Mr.シロアリマン ジャスタス 氏 × PLAS海外事業マネージャー 三関 理沙
「『栄養』でアフリカの未来を変える!ケニア人 Mr.シロアリマンと考える持続可能な国際協力とは?」

 

【日時】

10月28日(水) 21:00-22:00

【登壇者】

◯Mr.シロアリマン

ケニアと日本に15年以上在住。故郷の栄養失調解決のためシロアリ昆虫食の持続可能な地産地消・砂漠緑化を研究。
SDGsや栄養改善、昆虫食などをテーマにJICA(国際協力機構)やJETRO(日本貿易振興機構)、グロービス大学院、NHKなどに登壇&出演実績あり。R1ぐらんぷりアマ2019決勝進出。

◯三関 理沙(みせき りさ)/エイズ孤児支援NGO・PLAS 海外事業マネージャー

86年栃木県生まれ。神田外語大学外国語学部英米語学科卒業。
大学卒業後、スポーツメーカーで貿易実務に従事。退職後、青年海外協力隊としてケニアに派遣され、子どもの問題を扱う児童局(ニエリ)へ派遣。2年間、地元のボランティアとともに、子どもの虐待、非行、不登校等の問題に取り組む。
パレスチナの難民を支援するNGOに従事した後、オランダのInterntional Institute of Social Studies (ISS)で開発学修士号を取得。2019年1月よりPLASに勤務。海外事業を担当する。

【申し込み方法】

開催当日の正午までにまでに下記peatixページにてチケットを購入いただいた方に、視聴するためのURLをお送りします。

https://peatix.com/event/1670249/

※限定イベントのためURLは外部に漏らさないようにお願いします。
※チケットをご購入いただいた方は、配信時間が過ぎても限定URLで視聴ができます(閲覧できる期間が2ヶ月以内となる配信回もございます。ご了承ください。)

【参加費】

各回500円(税込み)

※各回のチケット収益はPLAS の「生計向上支援事業」と「ライフプランニング支援事業」をはじめとする取り残された子どもたちのための活動に大切に使わせて頂きます。

【主催】

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
info@plas-aids.org

【公式HP】https://www.plas-aids.org/
【Facebook】https://www.facebook.com/NGOPLAS/
【Instagram】https://www.instagram.com/plasjp/