お知らせ法人様との連携事業・ご支援

レッドリボンさっぽろ様よりご寄付をいただきました

レッドリボンさっぽろ・キルト部門様より、パッチワークキルト制作の収益からご寄付をいただきました!

(写真:メンバーの皆さまの集合写真、皆さんの後方にキルト作品もかけてあります)

 

レッドリボンさっぽろキルト部門様は、「エイズ・メモリアルキルト」「メッセージ・キルト」「ABCキルト」を制作し、2年に一度、ブラジルやウガンダにあるHIV感染孤児のケアホームや幼稚園にクリスマスプレゼントとしてを贈る活動をしていらっしゃいます。

*「エイズ・メモリアルキルト」…エイズで亡くなった方を偲んで作られる当事者の方へ思いを込めたキルト

*「メッセージ・キルト」…当事者の方へ思いを込めたキルト

*「ABCキルト(AIDS at risk Babies Crib Quilt)」…母子感染によってHIVに感染し、様々なリスクを背負って生まれて来た子供達にプレゼントするキルト

 

エイズ孤児への支援を主な活動の目標としておられるのですが、海外への支援について、物資や資金が安全、確実に届きにくいという現状がある中、PLASを寄付先として選んでいただき、継続的にキルトを販売した収益をご寄付として託して頂いています。

 

レットリボンさっぽろ様についてはこちらから >>ホームページを見る

 

制作風景のお写真からは、メンバーの皆さまが、和気あいあいと制作されている雰囲気、そして、制作されたキルトが、一針一針気持ちを込めて丁寧に制作されたものであることが伝わってきます。

こちらは、作成されたキルトの一例。レイアウトも色味も素敵な一品です。オークションでも人気が高く、多くの入札があったそうです。

レッドリボンさっぽろキルト部門の皆さまは、2017年9月より、3回に渡り9万円をPLASの活動にご寄付下さっています。
お心のこもった大切なご寄付を御預かりすることに、あらためて身の引き締まる思いが致します。

***************

【レッドリボンさっぽろキルト部門:ご担当伊藤様からのメッセージ】

私達は、PLAS様のように直接的な活動をするのは難しいのですが、PLAS様を通して少しでもアフリカの子供たちやお母様方を支援するお手伝いができることをとても嬉しく思っております。これからも益々のご活躍、期待しております。

***************

レッドリボンさっぽろの皆さま、ありがとうございました!
お預かりした温かいご支援は、PLASがケニア・ウガンダで行うエイズ孤児支援活動に大切に役立てさせて頂きます。

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0