イベント開催情報

4月19日開催「ウガンダで新ビジネス開拓の起業家×国際協力NGOリーダーが語る!大企業を辞めて私たちがアフリカに飛び込んだ理由」

住所のない国ウガンダで、地図の読めない人たちと、バイク便事業を始めた起業家伊藤淳さんをゲストに招き、ケニア・ウガンダで活動する、エイズ孤児支援NGO・PLASの小島美緒とのクロストークをお届けします。
 
それぞれ、外資系コンサルと外資系金融というキャリアを持ちながら、アフリカの課題や可能性に気づき、安定したキャリアを捨て、挑戦する道を選んだ二人。
 
「自分のため"だけ"ではなく、世の中や人に繋がることをやりたい」と考えた伊藤さん、「限られた命を使うなら、アフリカの地で会った人たちのために働きたい」と考えた小島、それぞれの熱い思いと、起業における苦労やアフリカが抱える課題、現地の人たちと向き合う中で感じる可能性について、じっくりとお届けします。
 
社会への貢献を目指して常に挑戦を続ける二人のトークを聞き、新しい人達と交流する中で、新しい世界に出会いませんか?

開催概要

日時

2018年4月19日(木)19:30〜21:00(19:00 OPEN)

場所

株式会社CAMPFIRE
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル 5F
渋谷駅から徒歩5分

参加費

¥1,000
本イベントは、経費を除く参加費の全額がエイズ孤児支援となるチャリティーイベントです。
参加するだけで、支援につながるアクションとなります!

定員

30名
※お早めにお申し込みください。

プログラム

  • CourieMate/WBPF Consultants.LTD代表取締役伊藤 淳氏×事務局長・小島によるトークセッション
  • 交流会/ワークショップ

こんな方におすすめです

  • アフリカでのビジネスや経済に関心をもつ方
  • 起業を目指している、興味のある方
  • ソーシャルセクターに関心のある方
  • 国際協力に興味のある方
  • アフリカ、子ども支援に興味のある方
  • 働きながら社会貢献に関わっている、これから関わりたいと考えている方
  • 新しい人脈を作りたいと考えている方
  • ボランティア、プロボノ、企業とNGOの連携、寄付に興味のある方

スピーカー紹介

伊藤 淳氏

CourieMate/WBPF Consultants.LTD代表取締役社長

1982年神奈川県出身。2014年6月、ウガンダにて人材育成事業WBPF Training創業。2016年5月、ウガンダにてバイク便宅配事業CourieMate創業。法人顧客、個人顧客向けの宅配サービス、買物代行サービスなどを行う。大学卒業後、外資系コンサルティング会社に勤務。在職中の2010年にコーポレートボランティアとしてケニアの田舎町にて現地NGOへのコンサルティング(9か月)をきっかけにアフリカへ関心を持つ。日本では、社会起業家支援などにも従事していた。

小島美緒

エイズ孤児支援NGO・PLAS/事務局長

ICU大学卒業後に3ヶ月間ウガンダへ渡航。HIV陽性者支援を行う大手現地NGOでのインターンや、エイズ孤児が通う小学校の経営改善に携わったことがきっかけでエイズ孤児の問題に関わるように。帰国後、JPモルガン証券株式会社で3年間勤務。社内での社会貢献活動に積極的に関わりながら、社外活動としてプラスのボランティア運営スタッフをはじめ数多くのボランティア活動や社会貢献活動に携わる。
2011年よりエイズ孤児支援NGO・PLASで活動。組織運営の戦略・財務・人材育成の全般を代表とともにリードする。7歳と2歳の息子たちの子育てに奮闘中。

イベントの特長

アットホーム

スピーカーとの距離が近い、アットホームな雰囲気。活動経験の豊富なスタッフが現地の状況や課題を直接お話します。

なんでも質問OK

疑問に思ったこと、活動参加の相談など、どんどん話してみてください。

交流が楽しい

参加者の中心は、20-30代の会社員の方が中心。参加者での交流もイベントの楽しみのひとつです。

参加者の声

女性(20代/会社員)

アフリカのエイズ孤児問題はどこか遠い国の問題と感じていましたが、困難な状況でも前向きに生きようとする子どもたちの話を聞いて、自分にもできることがあるのではと感じました。これからプラスの国内活動に参加していきたいです。

男性(30代/会社員)

企業で働きながら、日本からできる国際協力の方法を聞けてよかったです!明日からさっそく社内で取り組みたいです。ワークショップでは異業種の人たちと知り合いになれ、意見交換ができたのが刺激になりました!

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0