イベント開催情報

【9/8開催】「NGO組織強化の知恵セミナー~PLASの「働き方改善」に学ぶ~」に代表の門田が登壇します!

1月に開催され、プラスが「働き方改善」部門賞と最優秀賞を受賞させて頂いた第一回NGO組織強化大賞。
その際に出た、プラスの働き方改善の取組みをもっと詳しく知りたい、というご要望におこたえする形で、
今回、セミナー&ワークショップを開催していただくことになりました。

「もっと効率的に働けないか」
「職員が生き生きと働ける職場にしたい」
「産休・育休・介護・・・職員のさまざまなバックグラウンドと仕事の両立を実現したい」
こんな悩みをお持ちの団体のみなさま、是非お越し下さい!

代表理事の門田瑠衣子より、スタッフの残業時間を大幅に削減すると同時に寄付金収入をアップさせて
新たな事業を開始した取組みを紹介。
また、質疑応答の時間のファシリテーターとして、
関西地域で「寿退社しないですむNGOづくり」に取り組む(公財)PHD協会事務局長の坂西卓郎さんにもご登場いただき、
男性スタッフ目線の「働き方改善」の取組み事例についてお話しいただくそう。

さらに、参加者同士で「働き方」を考えるワークショップも企画し、
「働き方改善」につながるツールやご提供企業の情報のご紹介もあります。

組織や働き方の悩みの解決に取り組んでいらっしゃる団体のみなさま、ぜひご参加ください!

※第1回NGO組織強化大賞:JANIC/立正佼成会一食平和基金共催
NGOの組織強化の優良な事例を表彰し、取組み内容をNGO同士で学び合うことを目的に企画。
エイズ孤児支援NGO・PLASは「働き方改善」部門賞および大賞を受賞しました。

>>お申し込み、イベント詳細はこちら

【日時】2016年9月8日(木)13:00~15:30

【会場】 地球環境パートナーシッププラザ GEOCセミナースペース  〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-53-70国連大学1F

【定員】 35名 ※定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください。

【参加費】 JANIC会員2,000円 JANIC会員以外2,500円
本イベントの参加費はNGOの組織強化支援の活動に活用いたします。

【プログラム(予定)】
13:00~ 開会
13:05~ エイズ孤児支援NGO・PLAS講演
13:35~  - 休憩 -
13:50~ 質疑応答、PHD協会の事例紹介を交えて
14:10~ (ワークショップ)参加者による課題解決アクションプランつくり
14:50~ PLAS、PHDからのコメント
15:00~ 第2回組織強化大賞のご案内、交流タイム
15:30  閉会

メインスピーカー 門田瑠衣子


(特活)エイズ孤児支援NGO・PLAS 代表理事
熊本県生まれ。明治学院大学大学院国際学修士課程修了。
在学中にケニア共和国でのボランティア活動に参加。それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)理事。





ファシリテーター 坂西卓郎さん


(公財)PHD協会 事務局長
龍谷大学大学院政策学研究科NPO・地方行政研究コース修士課程修了。貿易商社、フェアトレード団体で勤務後、熊本県に移住し水俣病患者支援や地元学を通じた地域づくりに携わる。2010年4月より現職。現在は、PHD協会の事務局長として研修生招聘事業など運営全般を担いつつ、「寿退社しないですむNGOづくり」に尽力中。

>>お申し込み、イベント詳細はこちら

*本イベントに関するお問い合わせは主催団体までお願い致します。

【お問い合わせ】(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)(NGO相談員受託団体)
担当:津島様 capacity1@janic.org 03-5292-2911

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0