イベント情報世界エイズデー

【12/6(日)開催】堂珍敦子さんがゲスト!「チャリティを楽しむ」世界エイズデーチャリティパーティーを開催します!

プラスでは、12月6日に世界エイズデーにあわせて毎年大好評のチャリティーパーティーを開催します。
今年のコンセプトは、「チャリティを楽しむ」!
トークショーやミニセミナー、その他のコンテンツを通して、
ライフスタイルにあわせてチャリティを楽しむ、そんな一歩を踏み出してみませんか?

目玉となるトークショーのゲストは、モデルの堂珍敦子さん!
仕事と5人のお子さまの子育てを両立されながら、積極的に様々なチャリティ活動にも取り組んでおられる堂珍さんと
当会代表の門田が、気になる子育てと仕事の両立の秘訣について、そして、チャリティ活動との向き合い方についてクロストーク
します。

その他、現地のエイズ孤児達のいまをお伝えするミニセッションで現地の現状を知り、オーガニックの軽食やドリンクを楽しみながら、フォトフロップスでの写真撮影・チャリティラッフル・アフリカンマーケット等色々な企画を通じて、楽しくチャリティに参加してみませんか?はじめての方でも楽しんでいただける企画をご用意してお待ちしています♪おひとりでも、お友達同士で連れ立ってのご参加でも大歓迎です。

参加費は開催にかかる費用をのぞき、全額がエイズ孤児支援に充てられるチャリティパーティーです。
みなさまのご参加お待ちしております!

★開催概要はこちら
★世界エイズデーチャリティーパーティーの魅力とは!?
★ゲストのご紹介
★スピーカーのご紹介

開催概要


日時 2015年12月6日(日) 15:00~17:30(開場 14:30)
参加費 ¥3,500
※小学生以下のお子様は無料です。
※ドリンクと軽食をご用意しております。
※開催にかかる費用を除き、参加費は支援活動に大切に使わせていただきます。
場所 株式会社シータス&ゼネラルプレス本社10階
(東京メトロ丸の内線「茗荷谷駅」3番出口より徒歩約3分)
東京都文京区小日向4-5-16 ツインヒルズ茗荷谷
>>地図・アクセスはこちら
定員 80名 ※お早めにお申し込みください
ドレスコード あなたがエイズに関して偏見をもっていない、エイズとともに生きる人々を差別しないというメッセージでもあるレッドリボンと同じ、「赤い色のもの」を身につけて、会場にお越し下さい!
こんな方におすすめ ・チャリティやボランティアに興味がある方
・国際協力やアフリカ、エイズ孤児支援に興味がある方
・おしゃれな寄付付き商品が気になる方
・子どもと一緒にチャリティイベントに参加したい方
・異業種の参加者どうしで交流したい方

プラスのチャリティーパーティーの魅力

会場内での交流~参加者・ボランティア・スタッフの交流から生まれる出会い


パーティーには、さまざまな分野から参加者が集います。企業勤務のビジネスパーソンから、弁護士、デザイナー、NPOスタッフ、学生など、毎回、多様な顔ぶれです。アットホームな雰囲気なので、普段なかなか会えない人たちとも気軽に話せるチャンス。また当日はプラスのスタッフはほとんど参加していますので、アフリカや国内の最前線で活躍するプラスのスタッフとの交流も好評です。お一人でのご参加、お友達やご家族で連れ立ってのご参加、どちらでも十分にお楽しみいただけます。

2010年から11回開催しているプラスのパーティー。毎回、90%以上の参加者の方がパーティの参加に「満足」と答えて下さっています。


参加者の声(女性/30代 団体職員)

各方面で活躍されている方とお話しして、自分に出来ることは何か、今後何を目指すべきかを考える、素晴らしい機会になりました。

参加者の声(男性/30代 会社員)

スタッフの方々とお話でき、PLASの活動をすることができて非常に充実した時間を過ごせました。パーティ自体も盛り上がって非常に楽しい時間を過ごすことができました!


ここでしか聞けない!スペシャルトーク


5人のお子さんの育児と仕事を両立させながら、積極的に様々なチャリティ活動にも取り組んでおられる堂珍敦子さんと、同じく2人の子どもを育てながらプラスの代表を務める門田。異なる立場からですが、それぞれ確かな思いを持って、前向きにチャリティ活動に取り組んでいます。チャリティを、そして子育ても含めた忙しい日々の生活を楽しむ秘訣もお伝えします!
ここでしか聴くことができないトークに、ぜひご期待ください。

チャリティに関心のある方だけでなく、子育て中の女性やビジネスパーソン、国際協力や起業に関心のある方、アフリカの現状を知りたい方など、どなたにもお楽しみいただけます。


まだまだある!一押しの4つのコンテンツ

パーティーを盛り上げる様々なコンテンツをご用意しています!
※お子様をお連れの方も安心してお越しいただけるよう、お子様用の絵本やおもちゃなどもご用意してお待ちしています!

大好評!アフリカンマーケット


プロジェクト内でシングルマザーのお母さんたちがひとつひとつ手作りしたペーパービーズをはじめとしたアクセサリーやカンガ、クラフト等を販売!大切な方への贈り物にも最適です♪会場限定のお得なセット販売も予定しています。

あの人気ブランドから豪華プレゼントが当たる
チャリティラッフル!


例年大好評のチャリティラッフル。会場にいらっしゃった方から抽選で10名程度に、ご協賛頂いた企業からの素敵なギフト(2,000-5,000円相当)が当たります!


プロジェクト紹介ミニセミナー♪


海外事業マネージャー巣内が、現地のエイズ孤児の子ども達の様子や支援現場の様子など「現地のいま」を15分程度のミニセミナー形式でじっくりとお届けします!

フォトプロップスで盛り上がろう!

可愛いフォトプロップスをご用意しています!お友達同士で、またプラススタッフと一緒にお気に入りの一枚を撮って盛り上がりましょう♪

ゲスト紹介

堂珍 敦子(どうちん あつこ)さん


1978年奈良県出身。2000年にモデルとしてデビューし、キリンビールキャンペーンガールやファッション誌JJのモデルを務める。
2004年に結婚し、4男1女の5人の子どもを育てながら、ファッション誌VERYの人気モデルとして活躍中。
チャイルドカウンセラー、チャイルドケアコーディネーター、日本食育アドバイザー、誕生学アドバイザーなどの資格を持つ。
著書に「甘え上手な子育て論」「しあわせな子育てのかんたんなルール」がある。 


スピーカー紹介

門田瑠衣子(もんだ るいこ)


エイズ孤児支援NGO・PLAS代表理事
1981年熊本県生まれ。2006年、武蔵野女子大学人間関係学部卒。明治学院大学大学院国際学修士課程修了。
フィリピンの孤児院や国際協力NGOでのボランティアを経験し2005年、大学院在学中にケニア共和国で現地NGOでボランティア活動に参加。
それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。
現在は、海外事業及び国内のキャンペーン事業、ファンドレイジングなどを中心に活躍中。
2013年7月に長男、2015年9月に次男を出産。現在育児に奮闘中!

小島 美緒(こじま みお)


エイズ孤児支援NGO・PLAS/事務局長
2006年 国際基督教大学教養学部を卒業。大学卒業後に3ヶ月間ウガンダへ渡航。HIV陽性者支援を行う大手現地NGOでのインターンや、エイズ孤児が通う小学校の経営改善に携わったことがきっかけでエイズ孤児の問題に関わるように。
帰国後、JPモルガン証券株式会社で3年間勤務。社内での社会貢献活動に積極的に関わりながら、社外活動としてプラスのボランティア運営スタッフをはじめ数多くのボランティア活動や社会貢献活動に携わる。
2011年よりエイズ孤児支援NGO・PLASに勤務、国内での各種キャンペーン事業やファンドレイズ、企業連携、広報・マーケティング全般をリードする。現在、4歳と0歳の2児の子育てに奮闘中。


世界エイズデーキャンペーンについて

世界エイズデーは世界レベルでのエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的に、WHO(世界保健機関)が1988年に制定したもので、毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。
プラスでは毎年12月1日の世界エイズデーの前後約2ヶ月間にわたってキャンペーンを展開。
アフリカのHIV/エイズの状況やエイズ孤児について伝え、行動をうながす活動を行っています。

プラスについて

プラスは、2005年12月に日本初のエイズ孤児に特化したNGOとして設立されました。
エイズ孤児の現状改善を目指して、ウガンダ共和国、ケニア共和国で現地団体とともに学校建設、母子感染予防事業やエイズ啓発事業を行っています。

お問い合わせ

担当:下久禰・工藤
mail:info@plas-aids.org
Tel:03-6803-0791


もっと知りたい、アクションしたい方へ

●まずエイズ孤児について知る
>>エイズ孤児のいま
●プラスの概要について知る
>>団体概要
●今すぐエイズ孤児とプラスを支援するならこちらから!

毎月の寄付
SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0