その他関連情報

第16回国際エイズ会議でのエイズ孤児報告書

カナダ・トロントで開催されてた第16回国際エイズ会議で、2006年8月14日、UNICEFとUNAIDS(国連エイズ合同計画)、PEPFAR(米国大統領エイズ救済緊急計画)と合同で、アフリカのエイズによって孤児になった子どもたちの実態報告書『Africa’s Orphaned and Vulnerable Generation: Children Affected by AIDS』が発表されました。
以下にてご覧いただけます。
Africa’s Orphaned and Vulnerable Generations: Children Affected by AIDS

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0