プラスのお知らせ

「プロボノは楽しい!~スキルを活かした社会貢献~」を開催します!

9月のプラス定例イベントでは、プラスのプロボノとして活躍中のブロガー・イケダハヤトさんと、アミタ株式会社でマーケティングに従事している渡邉文隆さんがゲストスピーカーです。
自分のスキルを活かして社会貢献をするボランティア活動、プロボノの楽しさについてイケダさんと渡邉さん、そしてプラス事務局長の小島が語ります!
ゲストのお二人がプロボノを始めたきっかけや、プロボノの魅力、そして社会貢献への想いをじっくりとお話していただきます!
また、プラスからは、プロボノを受け入れるようになった経緯、プロボノの協力で生まれた成果やプロジェクト、これからのプロボノの可能性についてお話します!
プロボノに興味のある方、また挑戦したいと思っている方はもちろん、社会貢献への関心が高い方や、自分のスキルを活かしてみたい社会人の方までたくさんのご参加をお待ちしております!

日時

9月28日(水) 19:00-20:45

場所

株式会社イデアインターナショナル本社ビル 7階
〒108-0014 東京都港区芝5丁目13番18号 M.T.C.ビルディング
(JR田町駅より徒歩8分)
地図・アクセスはこちら http://www.idea-in.com/company/map.html

参加費

1,500円(1ドリンク付)

定員

40名

対象

・プロボノに興味がある人
・プロボノをやってみたいと思っている人
・働きながら社会貢献をしたいと思っている人
・自分のスキルを活かしたいと思っている社会人

内容

◆ゲスト自己紹介
◆トーク:ゲストが語る「プロボノの楽しさ」
 ・プロボノを始めたきっかけ
 ・プロボノとして取り組んだプロジェクト・成果
 ・プロボノの魅力
 ・働きながら社会貢献に関わることへの想い
 ・メッセージ
◆トーク:受入NGOが語る「プロボノの可能性」
 ・プロボノを受け入れた経緯
 ・プロボノの協力で生まれたプロジェクト・成果
 ・パートナーとしてのプロボノ
◆Q&Aセッション

プロボノとは

ラテン語の“pro bono publico”(公共善のために)の略で、社会人が仕事を通じて培った知識やスキル、経験を活用して社会貢献するボランティア活動全般を指す言葉です。
アメリカを発祥としており、企業の社員や各分野の専門家が、民間の非営利団体等を支援するといった形で実践されています。「時間」のみを提供する一般に言われるボランティアと違い、プロボノは自分の「スキル」と「時間」を提供し、社会貢献を実践していくというものです。

申込方法

下記のフォームよりお申込下さい。

イケダ ハヤト プロフィール


ブロガー。トライバルメディアハウスでソーシャルメディアマーケティングコンサルティング事業部立ち上げの後、独立。
ソーシャルメディアに関する講演・執筆活動を行う。PLASには2010年2月よりプロボノとして関わり、主にソーシャルメディア活用面での支援を行っている。


渡邉 文隆(わたなべふみたか) プロフィール


アミタ株式会社マーケティング支援課 主事
京都大学総合人間学部卒業。大学時代に2回休学し、ブラジル・ウガンダでそれぞれ1年間、エイズ関連のボランティアを行う。
卒業後、アミタ株式会社に合流し、マーケティングを担当。仕事として企業のCSR部門や公共機関、NPOのマーケティング支援を行う他、
プロボノとしてNPOのウェブサイト制作や2010年エイズ孤児デーキャンペーン等に携わる。昨年12月から子育てにも奮闘中。

主催

エイズ孤児支援NGO・PLAS

協力

株式会社イデアインターナショナル

お問い合わせ

エイズ孤児支援NGO・PLAS [ プラス ]
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒2A
TEL/FAX: 050-3627-0271
担当:小島
E-mail:kojima@plas-aids.org

カテゴリー: イベント情報   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ