活動報告

J.P.モルガン様で開催されたボランティアセッションに事務局長の小島が登壇しました!

J.P.モルガン様で開催された「Let’s support AIDS orphans – PLAS Speaker & Volunteer Session」にPLAS事務局長理事の小島が登壇しました。
小島の前職場でもあるJ.P.モルガン様は、社員のボランティア活動などをはじめCSR活動に積極的に取り組まれています。

お忙しい時期にも関わらずたくさんの社員の方にお集まりいただき、エイズ孤児が直面する課題や、PLASが取り組んできた解決策、ウガンダとケニア出張で出会ったシングルマザーのお母さんたちのストーリーなどをお話いたしました。

講演後は、ボランティアタイムを設け、東アフリカの伝統的な布「カンガ」を使った、ヘアアクセサリー作りに挑戦!

ウガンダのお母さんたちが手作りした「ペーパービーズネックレス」へのタグ付け作業などもすすめていただきました。
「どんな風にこの布は使われるのですか?」「この色、すてきですね」など、和やかに会話が弾みながらのボランティアタイムとなりました。

ご参加いただいた社員の皆様、ありがとうございました!

J.P.モルガン様のCSR活動の詳細はこちらをご覧ください。

PLASでは、企業・大学をはじめ場所で講演活動を行っています。お問い合わせ・ご依頼はこちらから。

もっと知りたい、アクションしたい方へ

●まずエイズ孤児について知る
>>エイズ孤児のいま
●プラスの概要について知る
>>団体概要
●今すぐエイズ孤児とプラスを支援するならこちらから!

毎月の寄付
SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0