世界エイズデー

Yahoo!チャリティーオークションのご報告【世界エイズデーキャンペーン2015】

世界エイズデーキャンペーン2015に合わせて開催していたチャリティーオークションが終了しましたので、ご報告させていただきます!
今回もたくさんの方にご協力いただき、無事に終了することが出来ました。様々な形でご協力いただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

世界エイズデーキャンペーンとは

エイズデー(12月1日)は、1988年に世界レベルでのエイズ蔓延防止と患者・感染者による差別・偏見の解消を図ることを目的として、WHO(世界保健機構)により制定されました。
また、当団体が支援するエイズ孤児とは、両親もしくは片親をHIV/エイズによって亡くした18歳未満の子どもを指します。
今年で設立10年目を迎えるプラスでは、エイズについて、日本の皆様に伝え、そして行動するために今年もキャンペーンを展開しています。
チャリティパーティやチャリティオークションなどの企画を通して、多くの方にご参加いただきました!

プラスチャリティーオークションとは

エイズ孤児支援NGO・PLASが展開する2015年世界エイズデーキャンペーンの一環で、本キャンペーンの趣旨に賛同頂いた著名人に物品を提供してもらい、Yahoo!Japanさんご協力の元ネット上でオークションを行なっています。
2009年から毎年世界エイズ孤児デーと世界エイズデーのキャンペーンに合わせて開催してきました。
チャリティオークションの収益はエイズ孤児支援NGO・PLASを通して、アフリカのエイズ孤児支援活動に使われます。

著名人29名の方にご協力いただきました!

世界エイズデーキャンペーン2015に合わせて行った今回のチャリティーオークションでは、2015年10月14日〜2015年12月16日の期間、Yahoo!オークションサイトのチャリティオークションページにて、著名人の方のサインや私物等を出品させていただきました。
合計29名の方にご協力いただき、総計出品数は94品、総額落札金額1,073,184円となりました。
皆さまの温かなご協力、誠にありがとうございました!

ご協力いただいた著名人の方々

ミュージシャン、スポーツ選手、タレント、漫画家など様々な分野でご活躍されている29名の方にご協力いただきました!
ご協力者の方々の紹介ページはこちら>>>
Yahoo!チャリティーオークションにご協力いただく皆様をご紹介!【2015年世界エイズデーキャンペーン】

もっと知りたい、アクションしたい方へ

●まずエイズ孤児について知る
>>エイズ孤児のいま
●プラスの概要について知る
>>団体概要
●今すぐエイズ孤児とプラスを支援するならこちらから!

毎月の寄付
SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0