活動報告

【活動報告】築地本願寺はなまつりに出店しました!

4月12日(日)に築地本願寺にて「はなまつり」が開催され、
プラスはペーパービーズネックレスなどのアフリカン雑貨を販売いたしました!

笑顔でお客様を迎えるプラススタッフ(ボランティア・インターン生)
はなまつりに出店!

「はなまつり」は、お釈迦様のご誕生をお祝いし行われる行事です。
当日は、NGO団体による売店コーナー以外にも、太鼓の生演奏やショー、
移動動物園等の体験型コーナーや食事コーナーも設置され、
こどもや家族連れが大変多く、終日大盛況のイベントとなりました。

プラスは、アフリカングッズを販売しました。
色鮮やかなペーパービーズネックレスに引き寄せられるかのようにお客様が出入りしました。

ウガンダのお母さんが丁寧に真心をこめて作ったペーパービーズネックレスや
その他の雑貨を購入してくださる方、「がんばってね」と声掛けしてくださる方もおり、
皆様の支援の暖かさを感じました。
ペーパービーズネックレスについてより詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。→ウガンダレポート -ペーパービーズ新事業:クラフト製品第一弾が出来上がりました!-

今回のイベントを通して、売り上げは約4万円でした!
売り上げ・参加費はエイズ孤児支援の為、大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
ボランティアの皆さま、そしてプラスのブースに足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました!
今後とも日本国内では、エイズ孤児問題への理解と支援を広げるべく、プラスは全力で活動を続けて参ります。

当日運営をしたボランティアスタッフ・インターン生と

(文責・轡見一佳里)

もっと知りたい、アクションしたい方へ

●まずエイズ孤児について知る
>>エイズ孤児のいま
●プラスの概要について知る
>>団体概要
●今すぐエイズ孤児とプラスを支援するならこちらから!

毎月の寄付
SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0