活動報告

「ウガンダのエイズ孤児500人に教育を届ける」クラウドファンディング目標達成しました!

8月19日から始めたPLASの新しい取り組み、クラウドファンディング。ネット上で不特定多数の方々からプロジェクトへの支援を募るという新しい形のファンドレイジングを先日10月10日までPLASでは行ってまいりました。

クラウドファンディングはAll or Nothing、目標日に目標金額まで達成しなければプロジェクトをスタートさせる事ができません。
初めてのクラウドファンディングでPLASは最後まで達成されるか不安が募る毎日でしたが、179名の支援者の方々のご協力で達成率113%、226万円の寄付金を集める事に成功いたしました!

これは支援者の皆様一人一人のご協力のおかげであり、みなさまからの温かい応援メッセージ、今までプラスに関わってきてくださった方々の情報拡散など、たくさんの方々に支えられこのように成功に導く事ができました。

これからは三年後までに150名のお母さん達に仕事を作り、500名のエイズ孤児に支援が届けられるよう力を入れて活動してまいります。
プラスのメールマガジン、ホームページ、Facebookなどでは定期的に活動報告をしてまいりますので、新しいプラスにぜひご期待ください!

この度はご支援、ご協力いただきまして誠にありがとうござました!

これからもどうぞプラスをよろしくお願いいたします!

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0