PLASの現地活動イベント開催情報

【活動報告】グローバルフェスタJAPAN2014に出展しました!

10月4・5日(土・日)の2日間、東京都・日比谷公園で「グローバル・フェスタJAPAN2014」が開催され、
プラスはアフリカンアクセサリーなどの販売・カンガでヘアゴムを作るワークショップ・活動紹介を行いました!

出展報告

グローバル・フェスタは、毎年10月6日の「国際協力の日」に合わせ、開催される国内最大級の国際協力イベントです。
今年のテーマは「smileEarth!~地球の明日へ”笑顔”のタネまき!~」
市民に国際問題を身近に感じてもらうことを目的とし、毎回多くの国際NGO・国際機関・大使館などが出展しています。
1日目は気持ちの良い陽気の中、2日目は台風の影響で大雨の中グローバルフェスタが12時で中止になるまで雨に濡れながら活動を行い、足元の悪い中多くの方にご参加いただきました。

プラスでは活動地ケニア・ウガンダで直接仕入れたアフリカンアクセサリーや、新しい事業で作成を行っているウガンダのお母さんたちが作ったペーパービーズ商品の販売、プラスオリジナル卓上カレンダーの販売を行い大盛況でした。ブース内ではこれまでの活動をクイズ形式にして活動実績を紹介。
新規事業についてもパネルと写真の展示を行い、今後のプラスの活動についても紹介しました!


かわいいアフリカのクラフトやアクセサリーを販売しました!


シングルマザーに仕事を作る新しい事業の説明パネルと、事業に参加しているウガンダのシングルマザーたちの写真

また、東アフリカの伝統的な布・カンガでヘアゴムを作成するワークショップを行い多くの方にご参加いただきました!
このワークショップは作成の際にいただく参加費が支援になる形で行いました。


雨の中ご参加いただいた、他団体のヒーローさん。

結果報告

今回プラスのブースを盛り上げるべく、ボランティアとして28名のみなさんがご参加くださいました!
ブース前での呼び込みや、クラウドファンディングの呼びかけなど大活躍いただきました。
そして商品販売は沢山の皆様にお買い上げいただき、5日は殆ど開催できていないにもかかわらず売り上げは約7万円となりました!
くるみぼたんの参加者は約20名の方にご参加いただき、約7000円の参加費を頂戴しました。
売り上げ・参加費はエイズ孤児支援の為、大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
ボランティアの皆さま、そしてプラスのブースに足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。
今後も日本国内では、エイズ孤児問題への理解と支援を広げるべく、プラスは全力で活動を続けて参ります。
今後とも皆様のお力添えを、どうぞよろしくお願い致します。


5日(日)午前中にボランティアでご参加いただいた皆様

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0