NGOの組織運営受賞講演・登壇

第二回Salesforce活用自慢大会で準優勝しました!

Salesforce活用自慢大会とは

顧客情報管理や、連絡などの業務効率化に役立つ営業支援サービスSalesforce。導入されている会社の中で、「業務改善」「技術面」「定着化」の3つをもとに採点され、競いあう自慢大会です。

今回7月18日に行われた第二回Salesforce活用自慢大会。参加した企業は、ヤフー株式会社さん、ラクスル株式会社さん、アスクル株式会社さんなどの大手企業からその他全企業合わせ6社の参加があり、PLASはその中でも唯一のNPOでした。

プレゼンテーションの中では、PLASの設立当時の様子や、今まで面してきた危機など現在に至るまでを門田がお話させていただきました。
そしてなんと、「業務改善」点では最高得点を獲得し、ヤフー株式会社さんに続き準優勝を獲得しました!
得点としては僅差の2点差でしたが、準優勝という事なので、代表者一名、今年の10月にサンフランシスコで行われる
Dreamforce2014に参加する事が決まりました。

準優勝当日にアップされた代表門田のブログはこちら

プレゼン大会での発表資料はこちら

これも日頃のみなさんのご支援あっての事。この場を借りて厚く御礼申し上げます。
誠にありがとうございます。
これからもみなさんのご支援のもと、より多くのエイズ孤児に支援ができるよう活動して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0