お知らせキャンペーンご寄付・ご支援について世界エイズデー国内の活動

【ジャストギビング2013】PLAS のチャレンジが始まりました!

今年も12/1の世界エイズデーにちなみ、11/1-12/25までの期間に「ジャストギビング」を通してスタッフひとりひとりがそれぞれの「チャレンジ」に挑戦しています。
そのチャレンジに共感してくださる方は、「寄付」というかたちで応援していただけたら嬉しいです!

ジャストギビングとは

JustGivingは、2001年イギリスで設立された、NPO/NGOへの寄付を募る参加型のオンライン・プラットフォームです。
世の中を変えたいと思う個人が、支援したいNPOを選び、「チャレンジ」を登録。友人や家族はもちろん、自分のチャレンジに共感してくれる人から寄付を集めることができます。
日本では、2010年3月よりサービスを展開しています。

>>ジャストギビングのホームページはこちらから

PLASスタッフの挑戦を見る

今年もスタッフとインターン生がジャストギビングで挑戦をしています!

代表 門田瑠依子

「0歳の息子のハーフバースデーに向けて、愛情いっぱいの写真集をつくります!」
>>チャレンジを見る

事務局長 小島美緒

「3歳の息子と元気いっぱい遊べるように、クリスマスまでに100Km走ります!」
>>チャレンジを見る

インターン 長嶺拓人

「院試と卒論に向けて、毎日読書とそのレビューを書きます!」
>>チャレンジを見る

インターン 竹屋早百合
「ホノルルマラソンを目指して、毎日マラソンを頑張ります!」
>>チャレンジを見る

インターン 阿部美里

「【歴史的文豪に修論でチャレンジ!】文学の力でエイズ孤児支援♪」
>>チャレンジを見る

インターン 杉山勇人

「Research Projectで途上国支援!」
>>チャレンジを見る

インターン 津久井あゆみ

「アフリカの文化を知るためにカンガで小物を創ります!」
>>チャレンジを見る

ジャストギビングの収益は?

エイズ孤児たちが継続的に学校に通うことを目指す寄付キャンペーン、「寄付でできるエイズ孤児支援」寄付キャンペーンへのご寄付として充てられます。
皆さまからの寄付はケニア.ウガンダのエイズ孤児支援、エイズ予防教育の提供のために使われます。

ジャストギビングを通して、スタッフを応援していただくことで、エイズ孤児の笑顔にもつながります。
みなさまからの応援・ご支援をお待ちしています!

「寄付でできるエイズ孤児支援」寄付キャンペーンの詳細はこちら

また、PLASでは、「ジャストギビングで一緒にチャレンジすることでPLASを応援したい!」という方を大募集しています!
チャレンジはどんな内容でも構いません。ご興味ご関心お持ちの方、ぜひご参加ください!
PLASスタッフと一緒にジャストギビングを盛り上げましょう♪
>>チャレンジする

エイズ孤児達が笑顔で学校に通えるように、皆様のご協力をお願いします。

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0