プラスのお知らせ

ヤフオク!チャリティーオークションのご報告【世界エイズ孤児デーキャンペーン2017】

世界エイズ孤児デーキャンペーン2017に合わせて開催していたチャリティーオークションが終了しましたので、ご報告させていただきます!
今回は合計38名の方にご協力いただき、目標金額を上回る2,146,130円に達するすることが出来ました。様々な形でご協力いただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

世界エイズ孤児デーキャンペーンとは

世界エイズ孤児デー(5月7日)は、2002年にエイズ孤児問題への意識を高めるため、国連子ども特別総会で宣言されました。
エイズ孤児とは、両親もしくは片親をHIV/エイズによって亡くした18歳未満の子どもを指します。
世界エイズ孤児デーキャンペーンは、プラスが主催で展開する、日本で唯一のエイズ孤児問題啓発キャンペーンです。
より多くの人にエイズ孤児の問題を認識してもらい、行動してもらうために行っています。
今年もチャリティオークションなどの企画を通して、多くの方にご参加いただきました!

プラスチャリティーオークションとは

エイズ孤児支援NGO・PLASが展開する2017年世界エイズ孤児デーキャンペーンの一環で、
本キャンペーンの趣旨に賛同頂いた著名人に物品を提供してもらい、ヤフー株式会社さんご協力の下、ネット上でオークションを行なっています。
2009年から毎年世界エイズ孤児デーと世界エイズデーのキャンペーンに合わせて開催してきました。
チャリティオークションの収益はエイズ孤児支援NGO・PLASを通して、アフリカのエイズ孤児支援活動に使われます。

著名人38名の方にご協力いただきました!

世界エイズ孤児デーキャンペーン2017に合わせて行った今回のチャリティーオークションでは、
2017年6月26日〜2017年9月3日の期間、ヤフオク!のクラウドファンディングサイトreUファンディングのページにて、
著名人の方のサインや私物等を出品させていただきました。
合計38名の方にご協力いただき、総計出品数は103品、総額落札金額2,146,130円となりました。
皆さまの温かなご協力、誠にありがとうございました!

ご協力いただいた著名人の方々

アグリムさん、安達祐実さん、有森裕子さん、いしいともこさん、石田純一さん、井上きみどりさん、植田まさしさん、うとまるさん、大島祐哉選手、筧美和子さん、カナヘイさん、北見けんいちさん、木野下円さん、紺野美沙子さん、サタケシュンスケさん、澤穂希さん、スザンヌさん、SEKAI NO OWARIさん、高橋留美子さん、田中雅美さん、ちばてつやさん、土屋アンナさん、つるの剛士さん、ナガノさん、楢崎正剛選手、丹羽孝希選手、東尾理子さん、一ツ山チエさん、古屋雄作さん、FLOWさん、ポテ豆さん、myさん、mame&coさん、安田菜津紀さん、山寺宏一さん、リリー・フランキーさん、wakutaさん、渡辺真理さん

以上の合計38名の方にご協力いただきました!

今回のご協力者様の一覧はこちらから

>>>ページを見る

もっと知りたい、アクションしたい方へ

●まずエイズ孤児について知る
>>エイズ孤児のいま
●プラスの概要について知る
>>団体概要
●今すぐエイズ孤児とプラスを支援するならこちらから!

 

カテゴリー: 世界エイズ孤児デーキャンペーン, 活動報告   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

2017クラウドファンディング

ウガンダでエイズ孤児を育てるシングルマザーを応援!農業で貧困から脱却する!

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ