プラスのお知らせ

2011年春ケニアワークキャンプ開催中止のお知らせとお詫び

2011年3月5日〜19日の日程で開催を予定しておりました2011年春ケニアワークキャンプは、誠に申し訳ございませんが、現地の諸事情により開催を中止させていただくこととなりました。深くお詫び申し上げます。
参加をご検討頂いておりました皆様には、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

開催中止の理由につきましては、誠意をもってご説明させていただきたいと考えております。

当会で行うワークキャンプは、当会のみならず、カウンターパートとの協力、連携によって実施されております。今回のワークキャンプにおきましては、カウンターパートであるケニアの現地団体、Migosi Family Focus Self-Help Group(以下MFFG)と連携し、当会、MFFG双方から1名ずつ責任者を立て、その準備を進めておりました。
しかしながら、やむをえない事情により、MFFG側のワークキャンプのマネジメント責任者が変更となり、限られた時間での次の責任者への引き継ぎなどが難しいと相談を受け、協議の結果、誠に残念ではございますが、予定しておりました3月のワークキャンプを開催中止とする結論に至りました。当会がMFFGの代わりにマネジメントの大部分を行い、実施にこぎつけるということも検討いたしましたが、それは本来私どもが考えている「地域の人と共につくる」ワークキャンプのあり方ではなく、そのためワークキャンプ参加者に対しても、本来の私たちが参加していただきたいワークキャンプのあり方ともかけ離れたものになってしまうのではないかと考えました。そこで、誠に残念ではございますが、このような結論に至りました。

ただ、今回のワークキャンプ中止は、支援事業自体の中止を意味するものではなく、カウンターパートであるMFFGの新しい責任者と協力し、引き続き事業の準備を進めてまいります。また、今後のワークキャンプの開催につきましても、前向きに検討を進めていく予定です。

このような事態に発展するリスクを管理できなかったこと、そのことにより、皆様にご迷惑をおかけしてしまう結果となってしまったことを、当会及びMFFG共に重く受け止め、深く反省しております。今後このような事態が再び起こらないよう、MFFGと密接に連携し改善に向け努力してまいります。

参加をご検討頂いていた皆様や、本ワークキャンプを応援してくださっている皆様に、この場を借りて深くお詫び申し上げます。

事業の今後につきましては、詳細が決定次第、本ホームページやメールマガジン等でお知らせ致しますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

エイズ孤児支援NGO・PLAS

本件に関するお問い合わせ
エイズ孤児支援NGO・PLAS
電話:050-3627-0271
メール:workcamp_kenya@plas-aids.org
住所:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒2A

カテゴリー: その他, イベント情報   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

2017クラウドファンディング

ウガンダでエイズ孤児を育てるシングルマザーを応援!農業で貧困から脱却する!

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ