プラスのお知らせ

東京開発ラーニングセンターでのエイズ孤児に関する勉強会(11月20日)のお知らせ

東京開発ラーニングセンター(TDLC)が
2009年1月にウガンダで開催されるエイズ孤児とのワークショップにさきがけ、
孤児たちが抱える問題、エイズ孤児についてみなさんと考える講座を3回シリーズで開催されます。
その第二回にPLASから郭と一宮がゲストスピーカーとして参加いたします。
大学生という立場で、日本からどう活動に取り組んでいるかをお話しする予定です。
3回シリーズの日程と内容
第一回
ウガンダエイズ孤児の実際と生活改善への取り組み
 スピーカー:ASHINAGAウガンダ 佐藤弘康氏+ボランティアスタッフ(ウガンダよりテレビ会議にて)、 ナブケニャ・リタ氏(早稲田大学学生)
 日時:2008年11月13日(木)18:00-19:30
第二回
エイズ孤児への日本からのアプローチ
 スピーカー:エイズ孤児支援NGO・PLAS 郭晃彰氏、一宮暢彦氏
 日時:2008年11月20日(木曜)18:00-19:30
第三回
芸術家の感性は開発問題にどう生かされる
 スピーカー:宮島達男氏(現代アーティスト、東北芸術工科大学副学長)、桜木奈央子氏(写真家)
 日時:2008年11月27日(木曜)18:00-19:30
詳細は東京開発ラーニングセンターホームページをご覧ください。
http://www.jointokyo.org/ja/programs/catalogue/orphan_meets_artist_artist_meets_orphan/
参加をご希望の方は、以下のメールアドレスにお名前、ご所属、参加希望の勉強会を明記の上、ご連絡をください。
webcommunications@jointokyo.org

カテゴリー: イベント情報   パーマリンク
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ