プラスのお知らせ

11月25日、東京・三田にて世界エイズデー2012チャリティーパーティー開催!

楽しみながら社会貢献!~エイズ孤児に笑顔を届けませんか?新たな出会いが待っています!

プラスでは、世界エイズデーにあわせて毎年大好評のチャリティーパーティーを開催します!

気軽に、おしゃれにチャリティに参加しながら、たくさんの出会いと新しいつながりがあなたを待っています。
いつもとは一味違う、特別な休日を過ごしませんか?

今年は、ウガンダから日本に留学中のエイズ孤児の大学生がスペシャルゲストとして来場!

参加費は開催にかかる費用をのぞき、全額がアフリカの支援のために使われます。
みなさまのご参加が子どもたちの笑顔につながります。

また、プラスのチャリティパーティーは、デザイナー、アーティスト、NGO関係者、起業家、
会社員、企業のCSR担当者など、さまざまな人々が集い、交流する素敵な空間です。

是非ご参加ください♪

開催概要


日時 2012年11月25日(日)15:00−17:30(開場 14:30)
参加費 ¥3,500
※小学生以下のお子様は無料です。
※ドリンクと軽食をご用意しております。
※開催にかかる費用を除き、参加費は支援活動に大切に使わせていただきます。
場所 株式会社イデアインターナショナル
(JR田町駅より徒歩8分・都営地下鉄三田線「三田駅」より徒歩7分)
東京都港区芝5丁目13番18号 M.T.Cビルディング
>>地図・アクセスはこちら
定員 100名限定 ※お早めにお申し込みください
ドレスコード特典 世界エイズデーにちなみ、是非「赤いもの」を身につけてご来場下さい!
当日受付にて、追加ドリンクチケットを1枚プレゼントいたします。
プログラム 14:30 開場
15:00 開演、事務局長・小島美緒よりごあいさつ
15:10 乾杯、フリータイム
    (ブースやミニトークセッションなどへ自由にご参加いただけます)
17:30 代表理事・門田瑠衣子よりごあいさつ


プラスのチャリティパーティーの魅力

ウガンダのエイズ孤児がゲスト参加

ウガンダから日本に留学中のエイズ孤児の大学生が来場、参加者のみなさまとも交流していただけます。また、スペシャルスピーチにも登壇!

ウガンダの暮らし、エイズ孤児たちが直面する状況、日本からできるアクション・・・普段はなかなか知ることができない貴重なストーリーを直接、聴くことができます!


新たな出会い、つながり

パーティーには、毎年、多種多様な分野から参加者が集います。アットホームな雰囲気なので、普段なかなか会えない人たちとも気軽に話せるチャンス。アフリカや国内の最前線で活躍するプラスのスタッフとの交流も好評です。

毎回、90%以上の参加者の方がパーティの参加に「満足」と答えて下さっています。


参加者の声(女性/20代 会社員)

はじめて参加しましたが、スタッフや他の参加者ともお話ができ、楽しい時間でした。少し緊張して会場に入りましたが、思った以上に和やかな会でした。

参加者の声(男性/30代 フリーランス)

働きながらどうやって社会貢献に関れるかモヤモヤしていたのですが、他の参加者ともそんな話ができ、刺激を受けました。こういう異業種交流の場が増えたらいいと思います。


スタッフおすすめの4つのコンテンツ

パーティーを盛り上げる様々なコンテンツをご用意しています!
その中でもスタッフが特におすすめする4つのコンテンツをご紹介します! 

華麗なアフリカンダンス


本場の踊りをプロのアフリカンダンサーとチームメイトが披露!華やかな衣装で踊る本格的なダンスで、アフリカの風をお届けします!

立ち見がでるミニトークセッション


NGOスタッフやプロボノなど、様々な立場から国際協力に関わる人たちの話をダイレクトに聴くことができます!毎回大人気のコンテンツ。


大好評のアフリカンアクセサリー


アフリカから直輸入したかわいいアクセサリー。ここでしか手に入らない待望の新作も!

プラスの活動を知ることができるブース


国内で唯一エイズ孤児の支援に特化して活動するプラス。ケニアとウガンダでの活動をご紹介します。国際協力に関心がある方おススメ!

みなさまへ素敵なプレゼントをご用意しています♪

世界エイズデーキャンペーン特別ブックレット

「エイズやエイズ孤児について一人でも多くの人に知ってもらいたい」。そんな想いで生まれたプラスオリジナルのブックレットをご来場者全員にプレゼント!
読みやすくスタイリッシュなデザインなので、ご友人や同僚にも思わず見せたくなるかもしれません。


豪華クリスマスプレゼントが当たります!

会場にてクイズラリーを開催。正解者の中から抽選で10名様に豪華プレゼントが当たります!イデアインターナショナル、ザ・ボディショップ、ラッシュジャパンから大人気のあの賞品(3,000-5,000円相当)をプレゼント!



 

世界エイズデーキャンペーンについて

世界レベルでのエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的に、WHO(世界保健機関)が1988年に制定したもので、毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。
プラスでは毎年12月1日の世界エイズデーの前後約2ヶ月間にわたってキャンペーンを展開。
アフリカのHIV/エイズの状況やエイズ孤児について伝え、行動をうながす活動を行っています。

プラスについて

プラスは、2005年12月に日本初のエイズ孤児に特化したNGOとして設立されました。
エイズ孤児の現状改善を目指して、ウガンダ共和国、ケニア共和国で現地団体とともに、
学校建設、母子感染予防事業やエイズ啓発事業を行っています。

お問い合わせ

担当:小島 info@plas-aids.org
Tel/Fax 050-3627-0271

カテゴリー: イベント情報, 世界エイズデー   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

2016クラウドファンディング

エイズによる貧困の連鎖からの脱却へ。ケニアのママを支えたい!

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ