「1 tweet , 1 SMILE」キャンペーンにおけるソーシャルメディアポリシー

2010年6月9日(水)

世界エイズ孤児デーキャンペーン2010の一環として実施するツイッターを利用したキャンペーン 「1 tweet , 1 SMILE」において、エイズ孤児支援NGO・PLASはソーシャルメディア利用のポリシーとして、以下を遵守します。
  1. メッセージの利用目的
    • 本キャンペーンで収集した#May7 がついたメッセージは、 掲載や企画展示、キャンペーン報告書等、自らの活動のために必要な目的においてのみ使用いたします。
    • メッセージ利用についてご本人から利用停止のお申し出があったときは、合理的な範囲で遅滞なく対応いたします。
  2. ソーシャルメディアでの情報発信にあたっての心構え
    • ソーシャルメディアでの発言内容に責任を持ち、スタッフの発言が少なからず影響を持つことを十分に意識する。
    • 一方的な情報発信ではなく、ソーシャルメディアの特性を理解した相互コミュニケーションを図る手段として、 ユーザーの皆さんの声を聞くことを意識する。
    • ネットワーク上に公開した情報は、完全に削除できないことを理解する。
  3. 協力者の皆様へ
    • ソーシャルメディアにおける当会スタッフからの情報発信のすべてが、 当会の公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。 あらかじめご了承ください。 正式な発表については当会公式サイトで情報発信しております。
    • 当会スタッフのアカウントは、当会スタッフであることをプロフィールで開示し、 活動に関する情報発信と同時に、一個人としての利用を、個人の責任で行っております。 そのため、活動以外の情報発信があることをあらかじめご了承ください。 アカウントによって対話の仕方(返答可否、方法、対応時間など)は異なります。 各アカウントは当会公式サイトの「プラススタッフ紹介」をご覧ください。

+本件に関する問い合わせ+
電子メール:waod@plas-aids.org(担当:浅野拓也)
住所: 東京都品川区上大崎3-14-58クリエイト目黒2A
Tel /Fax: 050-3627-0271