米国Facebook Giftsの「寄付」プレゼントのサービスがすごい!


Justgivingで、「NGOで働きたい人、働く人のためのブログ記事50本でエイズ孤児支援!」に挑戦中!
ぜひ500円からの寄付で応援のほど、よろしくお願いいたします。現在1記事目。
>>ご寄付、チャレンジ詳細はこちら
————

11月より、アメリカのFacebookではFacebook Giftsで、
赤十字やOxfamなど11の非営利団体への寄付が行えるようになったそうです。

この仕組みが、なかなか面白い!

Facebook上の友達にプレゼントという形で「寄付」を贈ることができます。
相手の名義で、寄付を行うことが出来るのです。相手に寄付先を選んでもらうこともできます。

また、「寄付」のプレゼントが送られたことがウォールにも投稿されるようです。
これは思わず「いいね!」しちゃいそう。

気軽にできる「寄付」のプレゼントは、寄付先の団体が取り組む課題について、
友達に知ってもらう素敵なきっかけになりそうですよね♪
米国では、今年はクリスマスの「寄付」のプレゼントが流行るのかもしれませんね。

また、ファンドレイザーは、「自分の誕生日には寄付をプレゼントしてね!」なんて
呼びかけをするのかも。私だったらしちゃうかも(笑)

現在のところ、アメリカのFacebookのみで使用でき、日本でのサービス開始は未定。
いや~、ぜひ日本にも来てほしいものですね。

参考:Charitable Contributions on Facebook Gifts

門田瑠衣子

————
Justgivingで、「NGOで働きたい人、働く人のためのブログ記事50本でエイズ孤児支援!」に挑戦中!
ぜひ500円からの寄付で応援のほど、よろしくお願いいたします。
>>ご寄付、チャレンジ詳細はこちら

寄付やボランティアでアフリカに支援を届ける国際協力NGO、エイズ孤児支援NGO・PLASのサイト


コメントは受け付けていません。


カテゴリー: NGOのマーケティング   パーマリンク