正しく表示されない場合は、ここをクリックしてブラウザで表示させて下さい。
PLASロゴ画像
2013年1月18日発行 第106号
先日は東京でも数年ぶりの大雪が降りましたが
みなさんいかがお過ごしですか?

プラスでは現在、4月に開催されるチャリティマラソン大会の
ランナー&ボランティアの方を募集しています。

「走るのはちょっと・・・」という方も、毎年大好評の
「大会ボランティア」での参加も大歓迎です。春の多摩川でワクワクする
1日を一緒に過ごしませんか?

I N D E X
この1年で、9千人にエイズ予防教育を届けた啓発リーダーらを表彰
ウガンダスタディツアー参加者の募集をスタート!
チャリティマラソン大会「パラカップ2013」 ランナー&ボランティア募集!
1/23(水)PLASRoom「Ekilooto of Uganda(エチロートオブウガンダ)~HIVと共に生まれる~」を開催します!
2/20(水)PLASRoom「働きながら社会を変える~プラススタッフの事例から~」を開催!
Kenya Report
この1年で、9千人にエイズ予防教育を届けた啓発リーダーらを表彰

しばらくウガンダ事業についてお届けしていた現地レポート。今回はひさびさにケニアからのレポートです!
2012年3月にスタートした地域でのHIV/エイズ啓発活動。HIV感染率が非常に高い地域で、「自分たちで地域を変えていきたい!」と立ちあがった50名の啓発リーダーたち。1年間で、9千人にエイズ予防教育を届けました。
>>続きはこちら

     

News
ウガンダスタディツアー参加者の募集をスタート!

「いつかウガンダに行ってみたいけれど、一人では心配」、「プラスの事業地を実際に訪れたい!」、「エイズ孤児に出会いたい」。
そんな方におススメなのが、プラスがプロデュースする春のウガンダツアーです。今回は副代表の大島が同行し、学びあり、子どもたちとの交流あり、仲間たちとの出会いありの豪華な9日間のスタディツアーです!


【出発・日数】2013年3月5日(火)/9日間
【応募〆切】2月1日
【旅行代金】309,800円
    
>> 詳細はこちら
Volunteer
チャリティマラソン大会「パラカップ2013」ランナー&ボランティア募集!

チャリティマラソン大会「パラカップ」は、参加費から運営費を除いた収益が、プラスなど世界の子どものために活動する団体の支援になります。 大会やランナーをサポートするボランティアも大募集中です(応募期限は2/4月)。一緒に大会を盛り上げましょう!


【日時】 2012年4月7日(日)
【場所】 神奈川県川崎市 多摩川河川敷マラソンコース
【募集人数】ランナー 40名/ボランティア 15名
【エントリー時のご注意】
*紹介団体、靴紐収益の寄付先は「エイズ孤児支援NGO・PLAS」
 をお選びください!

>> 詳細・エントリーはこちらから
Event
1/23(水)PLASRoom「Ekilooto of Uganda(エチロートオブウガンダ)~HIVと共に生まれる~」を開催します!

新年最初のPLASRoomまであと5日!早くも定員35名が埋まりそうです。 フォトジャーナリスト・安田菜津紀さんとプラス事務局長・小島が、ウガンダ・カンボジア・ケニアでのHIV/エイズの現状、エイズ孤児の現状、日本から私たちができることを語ります。


【日時】 2013年1月23日(水)19:00~21:00
【場所】 プラス事務局1F「芸術家の家」スタジオ
    (JR/地下鉄 目黒駅より徒歩7分)
【定員】 35名 *お早めにお申し込みください

>> 詳細はこちら
Event
2/20(水)PLASRoom「働きながら社会を変える~プラススタッフの事例から~」を開催!

「ボランティアや社会貢献に関わりたいけど、なかなか一歩が踏み出せない」、「働き始めてから時間もなくて関われない・・・」
そんな方におすすめです!企業で働きながらさまざまな形で国際協力やプラスの活動に関わり続けた事務局長・小島が登壇し、働きながらできる社会貢献のかたちをお伝えします。


【日時】 2013年2月20日(水)19:00~21:00
【場所】 都内(未定)
【定員】 40名 *お早めにお申し込みください

>> 詳細はこちら
編 集 後 記
わが家には2歳の息子がいるのですが、何でも大人の真似をしたい
年頃なのか、掃除機かけや、洗濯干しをうれしそうに手伝っています。

そういえば、保育園にお迎えに行ったとき、男の子たちが楽しそうに
おままごとをしていたり、ぬいぐるみを背にしょってお世話する
姿を自慢げに見せてくれたことを思い出しました。
私が子どもの頃は、「おままごとは女の子の遊び」だったので
ちょっぴり驚きましたが、この子たちが成長して、家事も育児も
楽しそうにこなしていたら素敵だな~と、勝手に妄想して一人で
ほほえんでしまいました。

(事務局長・小島)

バックナンバーはこちらをクリック    配信の登録・解除画面はこちらをクリック

メールマガジンのご感想がございましたらこちらまでお送りください。
メール info@plas-aids.org

[発行元] エイズ孤児支援NGO・PLAS  
[ホームページ] http://www.plas-aids.org/
[メール] info@plas-aids.org
[所在地]東京都品川区上大崎3-14-58クリエイト目黒2A
[Tel/Fax] 050-3627-0271