タグ別アーカイブ: 母子感染予防

ケニアレポート ―日本エイズ学会で母子感染予防事業について口頭発表をしました!―

12月1日(火)に開催された第29回日本エイズ学会学術集会で、プラスがケニアで実施した母子感染事業について口頭発表をさせていただきました。 日本エイズ学会は「エイズとHIVに関する諸問題の研究の促進」を目的に運営されてお … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート ―事業終了後も活動を続ける保健ボランティア:HIV母子感染予防のための啓発活動事業終了から1年が過ぎて②―

前回、JICAの「草の根技術協力事業」の助成を受けて実施した、HIVの母子感染予防事業の簡易フォローアップについてお伝えしました。 地域住民に対する啓発活動 フォローアップでは活動の継続の他、事業による地域の変化や現在の … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -JICAより視察訪問がありました-

現在ケニアで実施している、お母さんから赤ちゃんへのHIVの母子感染を予防するための母子感染予防事業は、JICA(国際協力機構)のご協力を頂いています。本事業は2011年9月に開始し、事業の終了を9月に控えていますが、5月 … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -住民に主役となってもらうための秘訣-

3月下旬よりキスム事務所でインターンをしています、石田です。 私が知りたかった「住民に主役となってもらう」プラスの活動の秘訣。 日々の業務を通して少しずつ見えてきました。 今日は「翻訳」の業務から見えてきたその「秘訣」の … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -ウクワラでまかれている変化の種-

こんにちは!キスム事務所インターンの向井奈都子です。インターン開始から、早くも折り返し地点である3ヶ月が経とうとしています。 今回の現地レポートは、私が啓発リーダーたちと関わる中で感じたことをお伝えしたいと思います。 プ … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -ケニア事務所に新しい調整員、安田が加わりました!-

はじめまして!安田聖子です。 4月15日にケニア事務所に赴任しました。よろしくお願い致します。 赴任前は、南アフリカ圏のマラウィ共和国で、青年海外協力隊員として活動していました。主な活動は、月経のための布ナプキンの縫製及 … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -ケニア事務所に新しいインターン生、向井が加わりました!-

はじめまして! 2月中旬よりキスム事務所に現地インターン生として従事している向井奈都子です。 高校のときから、国際協力や国際問題に興味があった私は、大学2年生の夏、フィリピンでの6週間のボランティアに参加しました。 たっ … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -文化的慣習を否定せずにHIV感染を予防する-

ウガンダの記事が続きましたが、今回はケニアの母子感染予防事業について進捗報告です。 今月は2週間にわたって啓発リーダーのリフレッシャー研修を実施しました。 4日間×2回、ハードではありましたが、私にとっても学びの多い機会 … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート -地域の月例反省会から見えてきたこと-

プラスでは、よりよい啓発活動を展開できるよう、啓発リーダーが区ごとにあつまり、月例反省会を実施しています。 月例反省会では、啓発リーダーが持ち回りで議長を務め、毎月の成果と課題、課題に対する解決策を話し合います。 毎月の … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,

ケニアレポート ―数値に表れる成果、表れない成果―

2013年の1月から6月までの半年間で、啓発リーダーたちは合計142回の啓発活動を実施しました。 3月は大統領選の影響でほとんど活動が実施できず、実質的に稼働していたのは5か月弱でしたので、平均するとほぼ毎日活動が実施さ … 続きを読む

カテゴリー: 現地レポート タグ: ,
Pages: 1 2 3 4 Next