プラスのお知らせ

カテゴリー別アーカイブ: Weekly News Update

【Weekly News】マラウィ:必死に生きるエイズ孤児

マラウィ第二の都市、ブランタイルの郊外に住む12歳のチソモ・ジョナシは 両親をエイズに関連した病気で18ヶ月前に亡くした。 現在、彼は三人の兄弟を養うために働き詰めになっている。 他の多くの家庭と同じく、彼の親戚は彼と3 … 続きを読む

カテゴリー: Weekly News Update

【Weekly News】日本:夫婦ともHIV感染者が世界初の体外受精実施へ

夫も妻もHIVに感染している夫婦2組を対象に、 世界で初めて体外受精を実施するというニュースです。 【asahi.com 健康 「夫婦ともHIV感染者に体外受精、世界初」(1/9)】 エイズ孤児の母子感染を防ぐ新たな一歩 … 続きを読む

カテゴリー: Weekly News Update

【Weekly News】南アフリカ:包皮切除がエイズ対策予算の削減に

HIVに感染する可能性を低下させると示された男性器の包皮切除は エイズに見舞われたアフリカで莫大な金額を節約することができる、と新しい研究が示した。 男性器の包皮切除がHIV感染の機会を最大で60%低下させるとの研究報告 … 続きを読む

カテゴリー: Weekly News Update

【Weekly News】モザンビーク:エイズ危機にIMFが警告

ロイター通信 エイズはモザンビークの経済発展における主要な脅威として表れており、政府はより この疫病に対し働きかけなければならないと、国際通貨基金(IMF)職員は木曜日に語った。 「HIV/AIDSは発展を妨げている…そ … 続きを読む

カテゴリー: Weekly News Update

【Weekly News】ウガンダ:ABC戦略は、子どもたちには無関係

今年のエイズ・デーが過ぎ去った。 「子どもたちのために団結、エイズに備えるための団結」 という主張の裏にある情熱は、具体的な戦略または方針の実現には至っていない。 政治家と保健省職員はABC戦略(禁欲=Abstinenc … 続きを読む

カテゴリー: Weekly News Update

【Weekly News】ウガンダ:容易な実施のために児童法修正を

児童法2004は子どもを取り巻く状況と彼らの保護に関する主要な法律である。 この法律は児童の保育、保護、および扶養に関連するすべての法律を統合するのを目的とされた。 また、法律に抵触する子どもたちが公平に扱われるよう、気 … 続きを読む

カテゴリー: Weekly News Update
Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

2017クラウドファンディング

ウガンダでエイズ孤児を育てるシングルマザーを応援!農業で貧困から脱却する!

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ