プラスのお知らせ

チャリティーオークション最終弾!3月6日(月)まで!

エイズ孤児支援NGO・PLASが昨年から展開する2016年世界エイズデーキャンペーンの一環である、
Yahoo!オークションサイトでのチャリティーオークションの第9弾が本日より始まりました!
12月から開催してきたオークションも今回が最終週となります。

本キャンペーンの趣旨にご賛同頂いた著名人に物品を提供していただき、ネット上でオークションを行ないます。
チャリティーオークションの収益はエイズ孤児支援NGO・PLASを通して、アフリカのエイズ孤児支援活動に使われます。

最終週の第9週目は2月27日(月)から3月6日(月)までです。
『のだめカンタービレ』を手がける人気漫画家二ノ宮知子先生、『うる星やつら』や『犬夜叉』で有名な漫画家高橋留美子先生、阪神タイガースで選手としても監督としてもご活躍された和田豊さん、ゴールキーパーとしてご活躍中の名古屋グランパス所属楢崎正剛選手、元プロテニスプレーヤーの杉山愛さん、そして紙の動物アート作家 一ツ山チエさんの総勢6名の皆さまからのご提供品を出品中です!

二ノ宮知子先生

出品物
・直筆サイン色紙・1
>>>出品を見る
・直筆サイン色紙・2
>>>出品を見る
・直筆サイン入りトートバッグ・1
>>>出品を見る
・直筆サイン入りトートバッグ・2
               >>>出品を見る

高橋留美子先生

高橋留美子先生からのメッセージ
「少しでも子供たちのお役に立てたら嬉しいです。」
出品物
・直筆サイン色紙・2
>>>出品を見る
・直筆サイン入りトートバッグ・2
>>>出品を見る

和田豊さん

和田豊さんからのメッセージ
「この活動に賛同して、参加させていただきました。 世界中の子供達、エイズ孤児の子供達に幸せが届けられることを願っています。」
出品物
・直筆サイン色紙・2
>>>出品を見る
・直筆サイン入りトートバッグ・2
>>>出品を見る
               ・直筆サイン入りユニフォーム上下
               >>>出品を見る

楢崎正剛選手

楢崎正剛選手からのメッセージ
「今回のチャリティオークションが、一人でも多くのエイズ孤児の助けになれればと心から願っております。 エイズ孤児の健康面、教育面などをはじめとした日常生活における環境面が少しでも改善されればと思います。 僕も僕に出来ることで出来る限り、協力したいと思いますので、皆さんもぜひご協力お願いします。」
出品物
・直筆サイン色紙・2
>>>出品を見る
               ・直筆サイン色紙・2
               >>>出品を見る

杉山愛さん

杉山愛さんからのメッセージ
「医学は進歩しているのに人間の意識は同じようには進化していません。 エイズという病気に対する偏見もそのひとつです。 このキャンペーンを通じて、まずはエイズに対する正しい理解を多くの人ができることを願っています。」
出品物
・直筆サイン色紙・2
>>>出品を見る
・直筆サイン入りトートバッグ・2
               >>>出品を見る

一ツ山チエさん

一ツ山チエさんからのメッセージ
「両親をエイズで失った子どもたちが、差別を受けたりせず、守られて、愛情や教育を受けて育って欲しい。 またその子供達がHIVに感染して同じ悲しみを繰り返すことのないように…少しでも力になれればいいです!!」
出品物
・直筆イラスト・サイン色紙・2
>>>出品を見る
・直筆イラスト・サイン入りトートバッグ・2
                     >>>出品を見る

(順不同)

出品期間は Yahoo!オークションサイトにて2月27日(月)から3月6日(月)の1週間となっております。
今回が最終弾となったチャリティーオークション!皆さま、お見逃しなく!!

もっと知りたい、アクションしたい方へ

●まずエイズ孤児について知る
>>エイズ孤児のいま
●プラスの概要について知る
>>団体概要
●今すぐエイズ孤児とプラスを支援するならこちらから!

 

カテゴリー: 世界エイズデー   パーマリンク
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

チャリ本キャンペーン

チャリ本2017春のキャンペーン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ