イベント開催情報

(終了)12/14 PLASRoom「事務局長のしごと~PLASとあなたでできること~」を開催します!

エイズ孤児支援 NGO・PLAS(東京都品川区 代表理事:門田瑠衣子)は 12 月 14 日(金)19:00 より、事務
局長小島によるトークイベント、「事務局長の仕事~プラスとあなたでできること~」を NPO 法人 ETIC.(渋谷)で開催いたします。

 

本イベントは、PLAS事務局長の小島美緒の「しごと」観を通し、世間にあまり知られることのない NGO の事務局長の仕事や活動をお伝えするイベントです。民間企業の世界から、アフリカのエイズ孤児支援に飛び込んだ若手 NGO 職員の熱い想いや、グローバルな大企業では出会えなかったやりがいなど、地道な国際協力の現場の「いま」を聞ける貴重な機会です。社会貢献や非営利セクターでのキャリアに関心のあるみなさまに、PLASと一緒にできる国際協力のかたちをご紹介します!
現在エイズ孤児は14秒に1人の割合で増加しています。サハラ以南のアフリカに、1230 万人以上いるといわれるエイズ孤児の人口は東京都の人口とほぼ同数です。エイズ孤児が笑顔でいられる社会を実現するため、NGOの事務局長として奮闘する小島の生き方を是非ご取材ください。

【イベント概要】
■日時:2012 年 12 月 14 日(金) 19:00-21:00 (開場 18:30)
■場所:NPO 法人 ETIC.
■アクセス:JR 原宿駅、表参道口より徒歩 9 分/JR 渋谷駅ハチ公口より徒歩 10 分
■内容:事務局長小島によるトーク、ワークショップ

【スピーカー紹介】
●小島美緒(こじまみお)
エイズ孤児支援 NGO・PLAS/事務局長
大学卒業後、PLASの中長期ボランティアとして3ヶ月間ウガンダへ渡航。帰国後、民間企業で3年間勤務。社内での社会貢献活動に積極的に関わりながら、社外活動としてPLASのボランティア運営スタッフをはじめ数多くのボランティア活動や社会貢献活動に携わる。2歳の息子の子育てに奮闘中。

【エイズ孤児とは】
エイズ孤児とは「片親ないし両親をエイズで失った 18 歳未満の子ども」を指し、2009 年時点で全世界に 1660 万
人いると言われています。エイズ孤児のうち約 9 割は、サハラ以南のアフリカ地域に集中していて、14 秒に 1 人
増加しています。
エイズ以外の理由によって両親を失った孤児の数は 1990 年から横ばいなのに対して、エイズによって両親を失ったエイズ孤児の数は著しく増加しています。

【PLASとは】
PLASは、2005 年 12 月日本初のエイズ孤児に特化した NGO として設立されました。エイズ孤児の現状改善を目指して、ウガンダ共和国、ケニア共和国で現地団体とともに、母子感染予防事業やエイズ啓発事業、エイズ孤児支援事業を行っています。
国際的に展開される「世界エイズ孤児デー」のネットワークにも公式にパートナーとして加盟しています。

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0