プラスのお知らせ

トークイベント「Ekilooto of Uganda(エチロートオブウガンダ)~HIVと共に生まれる~」を開催します!

プラスでは12月21日(水)に特別企画トークイベント「Ekilooto of Uganda(エチロートオブウガンダ)~HIVと共に生まれる~」を開催します!
また同会場において、プラスでは世界エイズデーキャンペーン期間中の12月18日(日)~12月30日(金)の間、安田菜津紀さんの写真展を実施しています。

ゲストのフォトジャーナリストの安田菜津紀さんとプラスの代表理事門田がウガンダ・カンボジア・ケニアでのHIV/エイズの現状、エイズ孤児、母子感染の現状などについて語ります。
安田菜津紀さんが取材先で出会った人々や現地の様子、代表理事門田がプラスの活動地であるウガンダ・ケニアで出会った人々や地域の状況など、エピソードを交えながらご紹介します。
国際協力分野に興味のある方、エイズやエイズ孤児についてもっと知りたいという方はぜひお越しください!
また当日は参加者全員へ一足早いクリスマスプレゼントをご用意しています!さらに、抽選で2名の方にはスペシャルクリスマスプレゼントを贈呈します!

内容

・カンボジア・ウガンダ・ケニアでのHIV/エイズの現状
・カンボジア・ウガンダ・ケニアでのエイズ孤児の現状
・プラス活動内容、安田さんの取材のエピソード
・質疑応答・交流タイム

日時

2011年12月21日(水) 19:00-21:00(open 18:30)

場所

ワールド カフェ&バー INSTEP LIGHT(インステップライト)
小田急小田原線下北沢駅南口徒歩2分
地図はこちら http://goo.gl/ukaoo

参加費

1000円
(別途ワンドリンク制(1杯500円程度))

対象者

・アフリカの現状やエイズの状況に興味のある方
・写真、フォトジャーナリストに関心のある方。
・国際協力、社会貢献分野に興味のある方。

申込方法

下記フォームよりお申込み下さい。

※必ず事前申し込みして下さい。

安田菜津紀さんプロフィール

studio AFTERMODE 所属。
フォトジャーナリスト。
2003年8月、「国境なき子どもたち」の友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。
2006年、写真と出会ったことを機に、カンボジアを中心に各地の取材を始める。
現在、東南アジアの貧困問題や、中東の難民問題などを中心に取材を進める。
2008年7月、青年版国民栄誉賞「人間力大賞」会頭特別賞を受賞。
2009年、日本ドキュメンタリー写真ユースコンテスト大賞受賞。
共著『アジア×カメラ 「正解」のない旅へ』。
上智大学卒。


門田瑠衣子プロフィール

エイズ孤児支援NGO・PLAS代表理事
1981年熊本県生まれ。2006年、武蔵野女子大学人間関係学部卒。明治学院大学大学院国際学修士課程修了。
フィリピンの孤児院や国際協力NGOでのボランティアを経験し2005年、大学院在学中にケニア共和国で現地NGOでボランティア活動に参加。
それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。
現在は、海外事業及び国内のキャンペーン事業、ファンドレイジングなどを中心に活躍中。
CSR推進NGOネットワークコアメンバー。

お問い合わせ

エイズ孤児支援NGO・PLAS [ プラス ]
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒2A
TEL/FAX: 050-3627-0271
担当:谷口・網倉
E-mail:info@plas-aids.org

新しくなったマンスリーサポーター 詳しくはこちら

コメントはfacebookのPLASファンページへお願いします!

カテゴリー: イベント情報, 世界エイズデー   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ