プラスのお知らせ

「フォトジャーナリスト安田菜津紀さん×ジャーナリスト佐藤慧さんトークイベント」を開催しました!

5月13日(金)に世界エイズ孤児デーキャンペーン2011での写真展イベント第二弾、「フォトジャーナリスト安田菜津紀さん×ジャーナリスト佐藤慧さんトークイベント~アフリカで出会った子どもたち~」を開催しました。

会場となった表参道のお洒落なカフェ、C’s Fortには、平日の夜にも関わらず45名の方にご来場頂き、創作アフリカン料理を堪能しながら、アットホームな雰囲気で進めることができました。

前半はプラス代表理事の門田がインタビュアーとなり、安田さん、佐藤さんが取材で訪れたアフリカでのお話や取材を通して感じたこと、HIV/AIDSの実情、そしてエイズ孤児たちが置かれた現状や子どもたちの夢や希望などを、写真を紹介しながら語っていただきました。

お二人がアフリカで経験した出来事や、出会った子どもたち一人一人のエピソードに、みなさんとても真剣に聞いて下さり、大変有意義な時間を過ごすことができました。

後半は、プラスのイベントでは4回目となる「チャリティーラッフル」を行いました。「チャリティーラッフル」とは、イベント参加者がお目当ての景品を当てるための抽選券を購入し、その代金が社会貢献活動に寄付されるしくみです。今回は㈱ラッシュジャパン様、㈱イミオ様、ザ・ボディショップ様、㈱イデアインターナショナル様、㈱チャーリー様からご協賛頂いた豪華賞品がラインアップされ、抽選タイムが大いに盛り上がりました。

今回も、見事当選された4名の参加者の方達に「一言メッセージ」をお願いしました。自己紹介、お二人へのメッセージ、トークイベントの感想などを思い思いに語っていただきました。
前回のイベントに引き続き、今回も参加して下さった方もいらっしゃり、また様々な参加者の皆様と出会うことができ私たちもとても刺激をうけました。

世界エイズ孤児デーキャンペーン2011は5月末まで続きます。残りわずかとなりましたが、開催中の写真展や今後のイベントへ、たくさんのご参加をお待ちしています。

>>世界エイズ孤児デーキャンペーン2011イベント『ekilooto of Uganda(エティロート オブ ウガンダ)・特別イベント』についてはこちら

カテゴリー: 世界エイズ孤児デーキャンペーン, 活動報告   パーマリンク
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ