プラスのお知らせ

【Weekly News】ガンビア:世界で3330万人のHIVと共に生きる人々

 国連エイズ合同計画(UNAIDS)のガンビア担当官、ヌハ・シーセイ氏によると、この25年間で(世界では)6000万に近い人々がHIVに感染し、約2500万人が亡くなるという国際統計予測が発表された。UNAIDSと世界保健機関(WHO)が共同編集したもので、2009年12月の時点で(世界では)3330万人がHIVと共に生きており、彼らのうち約半分が女性であると推計されている。また、シーセイ氏は、世界で約7000人が新たに毎日HIVに感染していると明らかにした。

 2011年6月8~10日に国連本部で開催予定の、エイズ予防への普遍的なアクセスに関する会議では、主に2つの点について協議されるという。一つは、国連加盟国家によって満場一致で定められた目標やターゲットに到達するための期限の設定。もう一つは、2010年末に終了したHIV予防、治療、ケア、サポートなどへの普遍的なアクセスを達成させるための目標改定が挙げられる。

 シーセイ氏は、迅速なアクションがなければ、感染症は世界の至る所で、想像を越える死者数や損失が起こり続けることは明らかであると述べ、次のように続けた。「HIV予防への普遍的なアクセスは叶えられなければならない夢であり、HIVと共に生きる誰もがスティグマを受けず、排除されず、締め出されることがなく、すべての若者が感染予防を身につけることができるまで、気を抜いてはならないだろう」。

 UNAIDSの地方担当官は、世界の一部とアフリカからの最近のデータから、HIV感染について減少の兆候が出ていると述べた。サハラ以南アフリカで最もHIVの影響を受けている22カ国では、25%以上の減少が新規感染率に見られているという。

文責:中村麻友

===============================
原題: Gambia: 33.3 Million People Live With HIV
日付: 28 April, 2011
出展: The Daily Observer
URL: http://observer.gm/africa/gambia/article/333m-people-live-with-hiv
===============================
★UNAIDSのデータによると、2009年でガンビアのHIV陽性者の人数は、18,000人。
http://www.unaids.org/documents/20101123_GlobalReport_Annexes1_em.pdf

カテゴリー: Weekly News Update   パーマリンク
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ