プラスのお知らせ

「アフリカで出会った子どもたち ~フォトジャーナリスト安田菜津紀さん×ジャーナリスト佐藤慧さんトークイベント~」を開催します

エイズ孤児支援NGO・PLASは今年の世界エイズ孤児デーキャンペーンに合わせて、5月13日(金)にトークイベント、
「アフリカで出会った子どもたち」をフォトジャーナリスト安田菜津紀さんとジャーナリスト佐藤慧さんをお迎えして開催することになりました。聞き手はプラス代表の門田が務めます。

2010年、安田さんはウガンダで、そして2010年と2011年佐藤さんはコンゴ、ザンビアで取材をされました。
お二人がアフリカで出会った子どもたち、そしてエイズ孤児たちについて、写真を交えながらお話しいただきます。取材の裏話もお聞きしますよ♪若手ジャーナリストとしてご活躍中のお二人がそろって登壇される貴重な機会ですので、お見逃しなく!

今年の世界エイズ孤児デーキャンペーンで第二弾となるトークイベントです。
ぜひたくさんの方にご来場をいただければと思います。また人気で早めに参加申し込みを締め切ってしまう可能性もありますので、お早目にお申込み下さい。素敵な賞品が当たるチャリティーラッフルや、アフリカのアクセサリーやクラフトの販売も行いますので、お楽しみに♪

日 時

2011年5月13日(金)19:00~20:30(OPEN 18:30,CLOSE 21:00)

場 所

C’s Fort(表参道)
東京メトロ各線 表参道 B4 出口 徒歩5分
(エスカレーターがご利用いただけます)
東京メトロ千代田線 表参道 A1 出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・半蔵門線 表参道 B2 出口 徒歩3分
地図はこちら

参加費

1,000円+1drink
※ラッフル券1枚付

定 員

45名
※既に定員を超えるお申込みをいただいておりますが、できる限りご希望される方にご参加いただきたいと考えています。2011年5月11日17時以降にお申込の場合は、立ち見でのご案内となる可能性がございます。ご了承いただける方のみお申し込みをお願いいたします。

内 容

表参道のお洒落なカフェで、安田さんと佐藤さんがアフリカでの取材を通して感じたことやアフリカの現状などアットホームな雰囲気の中じっくりと語っていただきます。また、東日本大震災の被災地を訪れた際のお話もして頂きます。素敵な賞品が当たるチャリティラッフル大会も行います。当日は創作アフリカン料理がメニューに加わります♪

お申込

以下から、申込フォームよりお手続きください。

安田菜津紀さんプロフィール

studio AFTERMODE 所属。
フォトジャーナリスト。
2003年8月、「国境なき子どもたち」の友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。
2006年、写真と出会ったことを機に、カンボジアを中心に各地の取材を始める。
現在、東南アジアの貧困問題や、中東の難民問題などを中心に取材を進める。
2008年7月、青年版国民栄誉賞「人間力大賞」会頭特別賞を受賞。
2009年、日本ドキュメンタリー写真ユースコンテスト大賞受賞。
上智大学卒。


佐藤慧さんプロフィール

studio AFTERMODE 所属。フィールドエディター/ジャーナリスト。
2007年に初アフリカ訪問。ケニアとタンザニアを旅する。
その後アメリカのNGOにて6ヶ月のトレーニングを受け、ザンビアに6ヶ月派遣される。
サンフィアの地でHIV/エイズや公衆衛生、子どもの教育等のボランティアとして働く。2008年USAに帰国し事後研修。
日本に数週間里帰りし、メキシコへ飛びスペイン語を習得する。
USAのNGOに戻り、中南米に派遣されるボランティアの教師として数ヶ月働く。生徒を連れて中南米諸国を視察旅行。
2009年1月某日帰国。2009年6~11月までザンビアの奥地で学校建築プロジェクトの活動、無事プロジェクトを完遂し帰国。
各地の大学などで講演会、写真展を開催。
よき出逢いを求めて世界を浮き草のように漂い中。


聞き手:門田瑠衣子プロフィール

1981年熊本県生まれ。2006年、明治学院大学大学院国際学修士課程修了。
2005年、在学中にケニア共和国でのボランティア活動に参加。
それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、
同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。


 

共 催

株式会社スタディオアフタモード

協 力

C’s Fort(表参道)

チャリティラッフルとは?

抽選で希望賞品が当たります。
アフリカのアクセサリーや協賛企業様からの豪華賞品がラインナップ予定!

世界エイズ孤児デーキャンペーンとは

エイズ孤児支援NGO・PLASは5月7日の世界エイズ孤児デーに合わせて 本キャンペーンを日本で唯一のエイズ孤児問題啓発キャンペーンとして2007年より主催してきました。エイズ孤児について知り、行動するために、私たちはキャンペーンを展開しています。
キャンペーン特設サイトはこちら

お問い合わせ

 エイズ孤児支援NGO・PLAS 
 小島美緒 info@plas-aids.org
 〒141-0021
 東京都品川区上大崎3-14-58クリエイト目黒2A
 Tel/Fax 050-3627-0271

カテゴリー: イベント情報, 世界エイズ孤児デーキャンペーン   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

2017クラウドファンディング

ウガンダでエイズ孤児を育てるシングルマザーを応援!農業で貧困から脱却する!

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ