プラスのお知らせ

「フォトジャーナリスト 安田菜津紀さん×渋谷敦志さんトークイベント」 を開催します!

5月7日は世界エイズ孤児デー。今年は世界エイズ孤児デーキャンペーン2011の企画第一弾として4月20日(水)に「フォトジャーナリスト 安田菜津紀さん×渋谷敦志さんトークイベント」を開催します。

>>2011年4月12日フォトジャーナリスト 安田菜津紀さん×渋谷敦志さんトークイベントを開催します!


エイズ孤児支援NGO・PLAS(代表:門田)は、5月7日の世界エイズ孤児デーに合わせて、「世界エイズ孤児デーキャンペーン2011 こどもたちのえがおに未来を。」(http://www.plas-aids.org/waod/2011/)を約2ヶ月間にわたり開催いたします。

■世界エイズ孤児デーキャンペーン2011について■
日本では2007年に当会プラスが初めて行い、今年で5年目迎えるキャンペーンです。本年のキャンペーンのコンセプトは「ありのままのエイズ孤児を写真を通して知ってもらう」ことです。キャンペーンの収益はエイズ孤児支援事業に加えて、東日本大震災により被災した子どもたちの支援にあてられます。本年の実施コンテンツは以下です。

①フォトジャーナリスト・安田菜津紀さん写真展の開催
②写真展会場での各種イベントの開催
③著名人によるチャリティーオークション  他多数

■フォトジャーナリスト安田菜津紀さん×渋谷敦志さんトークイベント■
世界エイズ孤児デーキャンペーンでのイベント第一弾として、「フォトジャーナリスト安田菜津紀さん×渋谷敦志さんトークイベント」を開催します。フォトジャーナリストとして活躍中の二人が、2010年のウガンダ取材で出会ったエイズ孤児たちについて語ります。エイズ孤児たちが抱える差別や貧困といった過酷な現状だけでなく、子どもたちが抱く夢や希望もお伝えしていきます。
当日は、素敵な賞品が当たるチャリティラッフル(抽選会)も開催します。チャリティラッフルはNGOが主催するイベントとしては新しい試みですので、お見逃しなく!

【日 時】 : 2011年4月20日(水)19:00~21:00(開場18:30)
【会 場】 : 毎日エデュケーション グローバルひろば  東京メトロ東西線「竹橋駅」徒歩0分
【参加費】 : 1,000円 (チャリティラッフル券1枚付)
※プレスの方は無料にてご案内しております。

■世界エイズ孤児デーとは■
2002年5月7日、「国連子ども特別総会」にてエイズ孤児の支援を訴える請願書と、約200万人の署名が提出されました。これを受け、5月7日が「世界エイズ孤児デー」と国際的に制定されました。
*エイズ孤児とは…両親もしくは片親をHIV/AIDSによって亡くした18才未満の子どもを指します。現在世界に1660万人以上いるとされ、この数は東京都の人口より多く、14秒に1人の割合で増え続けているといわれています。
http://www.plas-aids.org/waod/2011/

■プラスとは■
プラスは、2005年12月日本初のエイズ孤児に特化したNGOとして設立されました。エイズ孤児の現状改善を目指して、ウガンダ共和国、ケニア共和国で現地団体とともに、学校建設や農業事業、母子感染予防事業やエイズ啓発事業を行っています。本キャンペーンは、2007年より日本で唯一のエイズ孤児問題啓発キャンペーンとしてプラスが主催してきました。国際的に展開される世界エイズ孤児デーのネットワークにも公式にパートナーとして加盟しています。

■本件に関するお問い合わせ■
エイズ孤児支援NGO・PLAS 担当:小島美緒(こじまみお)
TEL::050-3627-0271(事務局/小島宛て) MAIL: kojima@plas-aids.org(小島)
ADDRESS:〒141-0021 品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒2A /HP:http://www.plas-aids.org/

カテゴリー: プレスリリース   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ