PLASの現地活動

一冊の会にて講演しました!

投稿日:

8月6日の19時より、一冊の会にて、エイズ孤児支援についての講演を門田が行いました。
講演は、世界のエイズ孤児について、そしてウガンダ、ケニアでの支援活動で出会った、
子どもたちや地域の人々の暮らしや現状についてお話ししました。
門田の講演後には、世界銀行の大森広報官により、世界のHIV/エイズをめぐる状況についてなどの
説明がされました。
一冊の会は、世界の子どもたちの識字推進や女性の地位向上など、社会貢献活動を40年にもわたって行ってきた歴史のある団体です。
当日は、一冊の会で活動する皆さまへ、インターネットを通じて、講演の様子が、ライブ配信され、
約60ヵ所にて視聴されました。
講演後は、視聴してくださった皆様から、FAXで続々と応援メッセージや感想が届きました。
一冊の会の皆様には、大変貴重な機会をいただきまして、心より厚く御礼申し上げます。

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0