プラスのお知らせ

ドキュメンタリー映画&トークショー『Moving Africa -アフリカの真実-』のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ★ドキュメンタリー上映&トークショー★
────────────────────────────────────
               Moving Africa
              〜アフリカの真実〜
         5月24日21:30〜22:45 @渋谷Q-AXシネマ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
悲惨さを強調するわけでもなく、
危機感をあおるわけでもなく、
小難しい話をするわけでもなく。
等身大のリアルな子どもたちの姿。
ただまっすぐに現実に向き合う、
強くて優しい視線の先にあるのは、
子どもたちの力強く生きる姿。
これまでメディアで流されてきたアフリカ像を塗り替える、
誰も撮ることのできなかったアフリカの真実。
●日時:5月24日(土) 21:30〜22:45
●場所:渋谷Q-AXシネマ シネマ2(170名収容)
    渋谷ハチ公口より徒歩約8分
●チケット:1,000円/全席指定(Q-AXシネマWEBサイトにて先行販売中!)
●トークショーゲスト
 小林茂監督
 城咲仁
 オスマン・サンコン
 武村貴世子(MC)
≪上映ドキュメンタリーについて≫
ケニアのストリートチルドレンを被写体にしたドキュメンタリー映画「チョコラ!」
(小林監督)の120時間にも及ぶ取材素材の中から、今回のイベント用にオリジナ
ル版を作成し、上映!!ケニアのストリートで生活する子どもたちのありのままの
姿を追いかけた5ヶ月間の記録。
≪豪華トークゲスト!監督トークショー≫
ムービー上映後には、監督のトークショーも開催!
トークゲストに城咲 仁、オスマン・サンコンを迎え、アフリカに関するトークを
繰り広げます。
○城咲仁
元新宿歌舞伎町のホスト王。
昨年夏、テレビ東京の番組「100円玉に愛をこめて〜世界の子供たちのために〜」の
出演がきっかけで、ケニアを訪問し井戸つくりに携わった。
○オスマン・サンコン
ギニア共和国出身。ギニア共和国外務省での勤務を退職後、タレント活動のかたわら、
講演活動やギニア日本交流会顧問としてボランティア活動も展開している。
○武村貴世子
DJ、MC、ナレーション、ライターとして活動する一方で、国連難民高等弁務官(UNHCR)
の助っ人講師として難民支援を広げるための講師活動も行っている。
≪監督/小林茂≫
1954年生まれ。新潟県長岡市在住。
『阿賀に生きる』(佐藤真監督)の撮影により日本映画撮影監督協会第1回JSC賞受賞。
監督(撮影)作品に『こどものそら』『ちょっと青空』『わたしの季節』
(文化庁映画対象他受賞)。
写真集に『トゥスビラ・希望-ウガンダに生まれた子供たち』など。
著書に『ぼくたちは生きているのだ』(岩波ジュニア新書)がある。
現在、ケニアのストリートチルドレンの映画『チョコラ!』の公開を準備中。
≪チケットの販売について≫
劇場窓口及びネットでの販売
【劇場窓口でのチケット購入方法】
5月11日(日)朝10:00より、劇場窓口にて座席指定券を受付(販売)開始致します。
定員数になり次第受付(販売)を終了とさせて頂きます。
完売の場合は当日券の販売はございません。予めご了承下さいませ。
【ネット購入方法】
5月11日(日)11:00より座席指定券を販売開始致します。
・お一人様2枚まで。
・クレジットによる決済のみとなっておりますので、ご了承下さいませ。
・劇場窓口にて、チケットを上映時間の1時間前より発券致します。
・ネット予約用ページアドレスは下記となります。
[WEB] http://q-ax.smartreserv.jp/
[MOBILE]  http://q-ax.smartreserv.jp/m/
※このイベントは世界エイズ孤児デーキャンペーンの一環です。
世界エイズ孤児デーキャンペーンPieces for Peaceキャンペーンサイト
http://www.plas-aids.org/pfp08/

カテゴリー: イベント情報   パーマリンク

メールマガジン登録

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター

イベント情報

イベント情報

本で寄付するプラスのチャリボン

本で寄付するプラスのチャリボン

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

ペーパービーズ収入向上支援事業・特設ページ

プラスWEBショップ

プラスチャリティーWebショップ ショッピングでエイズ孤児支援

資料請求

資料請求

企業のみなさま

企業のみなさま

プレスの皆さまへ

プレスの皆さまへ