Weekly News Update関連情報

【Weekly News/2008-01-16】ナイジェリア:国内のエイズ孤児が約100万人に

National Orientation Agency(NOA)ゴンベ州局長のソロモン氏は昨年末にゴンベ州で開催されたエイズ予防啓発キャンペーンに参加し、ナイジェリア国内で片親、もしくは両親をエイズで失った子ども、いわゆるエイズ孤児の総数が約100万人に達すると発表した。

ソロモン氏はNOAが主催したこのキャンペーンの中で、西アフリカ試験協議会が発表した国内成績上位者の一人が
エイズ孤児であったことを指摘し、政府、富裕層、NGO団体などに教育を通じたエイズ孤児支援に協力するよう呼びかけた。
また、HIV/AIDSと共に生きる人々に対するスティグマや差別意識を払拭することも、エイズ問題からの脱却に必要不可欠であると国民に訴えた。

原題: HIV/Aids – ‘1m Children Now Orphans’
日付: January 3, 2008
出典: allafrica.com
URL : http://allafrica.com/stories/200801030268.html

 

PLASがめざす世界

PLASのアフリカでの活動

エイズ孤児を支える様々な方法

エイズ孤児のサポーターになりませんか?

SNSのシェアや「いいね!」が支援になります!
0